2018年11月11日 (当日の馬場情報)

5回京都4日目

9

黄菊賞

(特指),(混),2歳,500万円以下,馬齢

(芝B・右内)

晴・良

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.59.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 シャドウエンペラー

 シャドウエンペラー(5着)和田竜騎手 いろいろなところに緩さが残っていて、テンからスピードに乗っていけませんでした。ただ、ポテンシャルは高い馬なので、そのあたりが整ってくれば良くなってくるでしょう。

シャドウエンペラー……重厚感タップリの造り。落ち着き十分。五分に出たが下げて後方。4角最後方から、内を回り込んで直線勝負。大トビでなかなかギアが上がらず、ゴール前ようやく勢いがついて中を割って5着浮上。粗削りで、将来性は十分。

2

2 オールイズウェル

 オールイズウェル(1着)藤岡佑騎手 少しスタートがゆっくりでしたが、条件が良かったです。追ってしっかりとしていましたが、まだ体に緩さがありますし、成長待ちでもあるので、今後が楽しみです。

オールイズウェル……初戦よりスカッとした造りになっていた。ダッシュがつかず序盤は後方2番手から。3角手前でアナスタシオの外へ。そのあとコーナーでは左へ張り気味だったが、直線の残り1ハロンでは先頭へ。あとはリードを広げて完勝だった。まだ良くなりそう。

3

3 ナミブ

 

 

上へ