先週の制裁

レース
1R 【タイムオーバー】ゲンブ、ハニーディライトは、「タイムオーバーによる出走制限」のため、6月25日まで平地競走に出走できない。アオイアツヒメは、「タイムオーバーによる出走制限」のため、7月25日まで平地競走に出走できない。【3走成績による出走制限】ミューシグ、クリノジーニアス、アオイアツヒメは、「3走成績による出走制限」のため、7月25日まで平地競走に出走できない。
3R 【3走成績による出走制限】タイキレヴィン、アステルスフィーダは、「3走成績による出走制限」のため、7月25日まで平地競走に出走できない。
4R 【競走中止】ライヴァルは、競走中に異常歩様となったため2周目8号障害(いけ垣)手前で競走中止。【制裁】イクスプロージョンの小牧加騎手は、決勝線手前での御法(騎乗ぶり)について6月8日から6月9日まで騎乗停止。【調教再審査】ライヴァルは、競走中に異常歩様となったことについて障害調教再審査(平地調教を含む)。【その他】プレシャスソウルは、競走中に疾病(鼻出血)を発症。【鼻出血】プレシャスソウルは、「鼻出血による出走制限」のため、6月25日まで出走できない。
5R 【騎手変更】チュウワダイオウの伊藤工騎手は、病気のため津村明騎手に変更。
7R 【タイムオーバー】ニシノオウジョは、「タイムオーバーによる出走制限」のため、6月25日まで平地競走に出走できない。
8R 【競走中止】ミツカネヴィーナスは、競走中に異常歩様となったため向正面で競走中止。ロギッシュは、競走中に異常歩様となったため最後の直線コースで競走中止。【調教再審査】ロギッシュ、ミツカネヴィーナスは、競走中に異常歩様となったことについて平地調教再審査。
9R 【制裁】ウィンダミアの吉田豊騎手は、発走後まもなく内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:12番・10番・7番)
10R 【競走中止】ハワイアンタイムは、競走中に疾病(右前肢跛行)を発症したため最後の直線コースで競走中止。

上へ