2018年11月11日 (当日の馬場情報)

5回京都4日目

7

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(芝B・右外)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード2.22.6

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ジークグランツ
前走

2018/02/06 笠松6R

サラ系C19組 1着

 

 

2

2 メイショウテンシャ

 

メイショウテンシャ……再チークピーシズ。ゲートは五分に出たが、ダッシュがつかずに最後方近くまで下がる。直線で大外に持ち出してからはジワジワと伸びていただけに馬具と立て直した効果は窺えた。

3

3 ナムラマル

 ナムラマル(3着)太宰騎手 番手からリズム良く運べていたけど、追ってから甘かったし、自分から早目に動いていけば良かったです。

ナムラマル……外のエンドゲームが主張したので、無理はせず2番手から。ポツンとした位置でガッチリと抑えて追走。3角手前からエンドゲームとの差を詰め、直線入り口で一旦は先頭に立った。そこからひと踏ん張りが利かなかったが、立て直し効果で内容は良化。

上へ