2018年11月11日 (当日の馬場情報)

5回京都4日目

3

サラ2歳

[指定],未勝利

(芝B・右内)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.32.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ワイドファラオ

 ワイドファラオ(2着)福永騎手 逃げたくはなかったが、あまりにもスタートが良かったので逃げる形になったね。ずっと楽な手応えだったし、集中して走っていた。勝ち馬が強過ぎたということだろうね。

ワイドファラオ……好発を切って、押し出されるようにハナヘ。二枚腰で好位組を突き放したが、勝ち馬の決め手が勝っていた。馬体、走るフォームが良く、次走もかなり有力。

2

2 ブランノワール

 ブランノワール(3着)池添騎手 内で包まれて、道中も忙しい感じでした。それでも力があるから最後は来てくれています。これから良くなっていくと思います。

ブランノワール……仕上がる。押して押して中団。残り600メートルから仕掛け、外に出しつつ追い上げていったが、前の馬が外に出てきたので4角で外に振られるロス。それでも直線はしっかり脚を使っていたが、最後は僅かに遅れを取って3着。

3

3 エメラルドスピアー

 エメラルドスピアー(5着)国分優騎手 素直でいい馬です。最後はしっかり伸びてくれました。小柄でちょうど良くなってきたところでしたし、このまま順調にいってくれれば。

エメラルドスピアー……ほぼ仕上がる。軽く仕掛けて好位直後。コーナーでは外に逃げ加減で、ところどころで促しながらの追走。4角から押し上げていき、直線半ばで横一線の追い比べに加わったが、残り100メートルで脱落。

上へ