2018年12月8日 (当日の馬場情報)

5回中山3日目

12

サラ3歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(芝A・右外)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 バーミーブリーズ

 バーミーブリーズ(4着)菊沢騎手 4角で前の馬がもう少しスムーズに上がっていってくれれば、この馬も勢いをつけて動けたんですけどね。でも、これなら距離はもう少し長くても大丈夫ですし、いいですよ。

バーミーブリーズ……今日は早目に動いていって好位馬群。直線は先団の外から3着馬にはジワジワと迫った。

1

2 ダンシングチコ

 ダンシングチコ(4着)横山典騎手 返し馬までは大丈夫だったが、ゲートの裏で突然スイッチが入り、駐立が良くなかったし、出てからも力んでいた。それでも4着したように力はあるから、もっと冷静に臨めれば。

ダンシングチコ……二人引き。馬場に先出し。出遅れて最後方。勝負どころも内でジッとして、2ハロン標から大外へ。タメが利いた分、直線しっかり脚を使って4着に。

2

3 マイネルプリンチペ

 マイネルプリンチペ(1着)柴田大騎手 以前はうるさい面があったんですが、大分、落ち着きが出てきたので、今日はテンに出していきました。それでも掛かることなく1600メートルに対応してくれました。使う毎に馬が良くなっているし、また距離を延ばしても問題ありません。これからもっと良くなりますよ。

マイネルプリンチペ……軽く促して先手。道中は絡まれる感じもなく、理想的な形になった。直線はゆっくり追い出して、危なげなく突き放した。ようやくの初勝利。

上へ