2018年12月8日 (当日の馬場情報)

5回中山3日目

8

サラ3歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 マサキノテソーロ

 マサキノテソーロ(4着)大野騎手 昇級戦でしたが、感じ良くレースができました。時計も詰めていますし、内容は良かったと思います。

マサキノテソーロ……チークピーシズ。好気配保つ。一旦はハナを切る構えを見せたが、イダペガサスに譲って2番手を追走。ペースも落ち着いて、レース運びは理想的。直線は渋太く食い下がっていたが、ゴール寸前で甘くなって4着。

2

2 カフェアトラス

 カフェアトラス(1着)北村宏騎手 乗ったのは未勝利以来ですが、以前よりもしっかりして良くなっている感じがしました。まだ若さはありますが、今日は力を出し切った走りでしたね。

カフェアトラス……シャドーロール。絞れて好気配。スッと2番手につけてリズム良く。3角から前にプレッシャーをかけ、直線入り口で並びかけて1ハロン標で抜け出す。このメンバーでは力が違った。

3

3 レッドアトゥ

 レッドアトゥ(1着)松山騎手 ゲートを上手に出てくれたし、道中は終始楽でした。自ら動いて最後もしっかり伸びてくれたし、もともとこのクラスを勝っているように地力は上位。上のクラスでも楽しみです。

レッドアトゥ……10キロ増の数字ほど太くなかった。スタートして1歩目で躓いたが、事なきを得て中位の少し後ろから。向正面でポジションを上げていって、4角では楽々と好位グループの外へ取りついていた。直線は早目の抜け出し。そのあとは流す余裕があって6馬身差の圧勝。

上へ