2019年5月12日 (当日の馬場情報)

2回東京8日目

9

青竜ステークス

(特指),国際,3歳,オープン,別定

(ダート・左)

晴・良

  1. 1800万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 180万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 デアフルーグ

 デアフルーグ(1着)津村騎手 3回目の競馬で前走より雰囲気が良くなっていました。調整も順調で返し馬も力まずできたので、自信を持って全馬を見ながら乗りました。折り合いは凄くつきましたし、最後も抜かされる感じはなかったです。先につながるレースができました。

デアフルーグ……シャドーロール。好仕上がり。ソロッと出して、後方で引っ掛からなければ勝てるという競馬。直線で外からまとめて交わして突き放してしまった。これで中山3戦3勝と底を見せず。後は他場で勝てるかどうかだけ。

2

2 カナシバリ

 カナシバリ(1着)江田照騎手 終いを生かす競馬が板についてきたので、いつもと同じ競馬をした。牝馬してはテンションが上がり過ぎないし、こちらの指示にも従順で乗りやすい。次は関東オークスで頑張りたい。

カナシバリ……前がいいペースで飛ばしていくなかを後方の内で脚をタメてから、4角で外に持ち出すと、まとめて差し切った。差す競馬が板についてきている。

3

3 ハヤヤッコ

 ハヤヤッコ(1着)武豊騎手 今日は前走よりも行きっぷりが良かったです。早目先頭で楽に押し切ることができました。

ハヤヤッコ……クロス鼻革、シャープな馬体。外からジワッと先団へ取りつき、間合いを計りつつ運ぶ。4角からゆっくり動いて接近。直線向いてスッと手前を替え、1ハロン過ぎに逃げ馬を捉えて抜け出す。完勝。

上へ