2019年2月10日 (当日の馬場情報)

1回東京6日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.16.1

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 クリスタルアワード

 クリスタルアワード(3着)戸崎騎手 今日も前にはつけられましたが、前走は最後に甘くなっていたので、終いの脚を残せるよう大事に乗りました。その分、前走よりも直線では伸びているんですけどね。

クリスタルアワード……好気配保つ。他馬の出方を窺いながら、先行集団の外目を追走。ハイペースを追いかけながらも、直線は渋太く脚を伸ばし、ジリジリと差を詰めて僅差の3着。すぐに順番が回ってきそうだ。

1

2 ライデン

 

 

2

3 タマモキャペリン

 タマモキャペリン(4着)武藤騎手 1400メートルで追走は楽でしたし、内から外へうまく立ち回れました。若干、距離は長いかもしれませんね。1300メートルくらいの方がよく合っていると思います。

タマモキャペリン……☆53キロ。テンション高め。スタートは良かったが、例によって後方待機策。道中はコースロスを最小限にとどめて、直線の入り口でスムーズに外へ。そこからジワジワと差を詰めてきたが、もうひと押しが利かなかった。

上へ