2018年12月1日 (当日の馬場情報)

5回阪神1日目

10

御影ステークス

(特指),(混),3歳以上,1600万円以下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 タイセイパルサー

 タイセイパルサー(13着)M.デムーロ騎手 今日はテンションが高かったし、直線で頑張ってくれませんでした。

タイセイパルサー……シャドーロール。好位追走も、やや乱ペースに巻き込まれた感が強い。息が入らず、直線は粘りを欠いてしまった。

2

2 シヴァージ

 シヴァージ(2着)川田騎手 今日はブリンカーを外しましたが、違う馬のようでした。ブリンカーを着けて、噛ませながら走らせた方がいいのかもしれません。改めてですね。

シヴァージ……芝の切れ目で小さくジャンプしていたが、押っつけて前へ。2番手でゼンノサーベイヤーをピッタリとマーク。3ハロン標を過ぎたところでカラ馬に来られて早目に動かされる形に。それでもラスト1ハロン過ぎに先頭に立ったものの、勝ち馬の勢いには抗えなかった。10キロ増でも太くは見えなかったが……。

3

3 ブラックジョー

 ブラックジョー(1着)安達調教師 近走は道中掛かったりしてチグハグな競馬が続いていたんです。左回りの東京のこの条件は合っていますし、今日はジョッキーがうまく乗ってくれたことが最後の伸び脚につながったんだと思います。

ブラックジョー……前半は慌てず後方。道中は唸るくらいの行きっぷりだった。直線に入っても持ったまま。残り400メートルの標識あたりでスパート開始。追ってからの反応も鋭く、グングンと加速。先に抜け出していた2着馬をゴール前で捉える。3歳時に東京で現級勝ちの実績はある馬だが、鮮やかに快勝。

上へ