2018年12月1日

5回阪神1日目

4

サラ2歳

[指定],未勝利

(芝A・右内)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.1

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ミヤジハヤカゼ

 ミヤジハヤカゼ(7着)浜中騎手 流れには乗っていけたのですが、3~4角から余裕もなかったですし、初戦同様、左にモタれるところがありました。まだ体を支え切れない感じで……。

ミヤジハヤカゼ……リングハミ。まだ絞れそうな体つき。仕掛けて2番手。道中は抑え気味に追走していたが、4角で外にモタれて余裕がなくなり、直線で脱落。

2

2 エクレアスピード

 エクレアスピード(3着)武豊騎手 スタートも良く流れに乗れたけど、外枠で外を回る形になったからね。最後逃げ馬を掴まえられなかったあたりはレースが開いていた分かな。

エクレアスピード……12キロ増で太く見えた。スタートは良かったが、外枠とあって無理せず3番手から。手応えを残して4角を回ってきたが、直線はスムーズに手前を替えず、逃げるグッドレイズを捉えられずの3着まで。

2

3 リライト

 リライト(4着)大野騎手 乗りやすい馬ですが、前半の並びが悪くなる場面がありました。ラスト100メートルはいい走りでしたよ。

リライト……序盤で他馬に次々に前に入られ、ポジションが中団後方寄りとなってしまった。直線は最速上がりで鋭く追い込んだが、上位勢とは位置取りの差が大きかった。決め手上位を示し、叩いた次走が楽しみに。

上へ