2014年5月25日 (当日の馬場情報)

3回京都10日目

7

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 マルイチワンダー 牡4 57 国分優 1.52.7
    ****
* * 38.3 7 28.2 438 0 湯窪
2 *

5

9 メイショウテンシュ 牡4 57 武幸 1.52.7 ハナ
    ****
* * 37.5 1 2.7 532 -4 岡田
3 *

8

16 ハギノウィッシュ 牝5 55 四位 1.52.7 クビ
    ****
* * 38.1 5 11.2 484 -8 鮫島
4 *

4

8 ヤマカツポセイドン 牡5 57 川原 1.52.8 1/2
    ****
* * 37.4 8 31.6 460 0 大根田
5 *

3

5 ストレートラブ 牝5 55 松山 1.52.9 1/2
    ****
* * 36.2 6 23.7 442 +4 松田博
6 *

1

2 スタンドバイミー 牡5 57 岡部誠 1.53.0 クビ
    ****
* * 38.0 9 32.7 458 -2 中竹
7 *

6

11 コウエイアース 牡4 57 和田竜 1.53.1 1/2
    ****
* * 38.3 2 4.2 464 +2 川村
8 *

7

13 アズマユニヴァース 牡6 57 酒井学 1.53.6 3
    ****
* * 38.4 11 48.8 470 +2 田中章
9 *

1

1 ノアオーカン 牡4 57 1.53.9 1 3/4
    ****
* * 39.0 12 49.6 474 +2 福島信
10 *

4

7 クリノコトノオー 牡4 57 大野 1.53.9 クビ
    ****
* * 38.5 13 59.0 466 +6
11 *

7

14 コウユーアンドレ 牡4 57 国分恭 1.54.1 1
    ****
* * 39.7 4 7.2 458 0 大根田
12 *

2

3 テイエムライオネス 牝4 54 中井 1.54.3 1 1/4
    ****
* * 40.7 10 44.1 482 +4 木原
13 *

2

4 ゼンノコンゴウ 牡4 54 1.55.1 5
    ****
* * 40.4 3 6.2 484 -4 石坂正
14 *

5

10 フィールドゴーゴー 牡4 57 藤懸 1.59.2 大差
    ****
* * 42.7 14 60.0 530 -4 中内田
15 *

8

15 ダークアイリス 牝5 55 小牧太 2.00.7 9
    ****
* * 45.9 15 83.5 508 +4 牧浦
16 *

6

12 トロピカルメジャー 牡5 57 藤岡佑 2.05.9 大差
    ****
* * 49.5 16 106.2 486 +12 作田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.4 47.8 1.00.5 1.13.6 1.27.0 1.39.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 11.0 12.2 12.4 12.7 13.1 13.4 12.8 12.9
払戻金
単勝

6

2,820円

馬単

6-9

10,730円

複勝

6

9

16

570円

150円

340円

ワイド

6-9

6-16

9-16

1,700円

4,010円

1,020円

枠連

3-5

1,740円

3連複

6-9-16

15,260円

馬連

6-9

3,960円

3連単

6-9-16

127,290円

勝因敗因

マルイチワンダー(1着)国分優騎手 切れる印象がないし、結構流れているのは分かっていたので早目、早目に動きました。1800メートルでレースぶりが良くなってきたのもこの結果に結びついたと思います。降級するので勝てて良かったです。

次走へのメモ

マルイチワンダー……ジワッと行かせて6番手。前とは離れていたので隊列としては中団より少し前のポジション。前半は無理せず追走し、3角手前から徐々に進出開始。3角過ぎに2番手に上がり、直線に向いて先頭。早目に抜け出す形になり、最後は際どく詰め寄られたが、ギリギリ凌いだ。

前へ

次へ

上へ