2013年4月7日 (当日の馬場情報)

3回中山6日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・不良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 カッシーニ 牡3 56 吉田豊 1.55.2
    ****
* * 38.4 4 11.2 530 -4 田島俊
2 *

8

15 ヤマニンビルトゥズ 牡3 56 蛯名 1.55.4 1 1/4
    ****
* * 39.5 3 9.9 500 +6 黒岩
3 *

7

14 セプテントリオ 牡3 56 内田博 1.55.5 3/4
    ****
* * 39.4 1 1.7 498 -4 鈴木康
4 *

7

13 ヒーローゴールド 牡3 56 嘉藤 1.56.4 5
    ****
* * 39.7 12 344.0 478 -8 根本
5 *

4

7 ガウチョ 牡3 56 松岡 1.56.5 1/2
    ****
* * 40.7 2 6.3 480 -6 松山将
6 *

8

16 トーセンワイルド 牡3 56 上村 1.57.1 3 1/2
    ****
* * 41.0 8 22.3 486 -8 小桧山
7 *

1

1 ウエスタンサムソン 牡3 56 小島一 1.57.1 ハナ
    ****
* * 41.3 5 12.2 474 -4 小島太
8 *

6

12 ラマンチャ セン3 56 田辺 1.57.3 3/4
    ****
* * 41.1 9 32.3 490 尾形和
9 *

2

4 ブラックフライデー 牡3 56 北村宏 1.57.8 3
    ****
* * 40.8 6 17.7 468 +2 木村
10 *

2

3 ロードクレセント 牡3 56 石橋脩 1.57.8 アタマ
    ****
* * 41.8 7 18.3 498 -6
11 *

5

9 レアンデル 牡3 56 武士沢 1.58.2 2 1/2
    ****
* * 41.5 11 52.6 472 -4 中川
12 *

5

10 グラマラスグロウ 牝3 54 柴田善 1.58.6 2 1/2
    ****
* * 42.7 10 47.0 458 -4 蛯名
13 *

3

5 ゲルダ 牝3 54 村田 1.58.7 1/2
    ****
* * 41.5 15 524.6 414 +6 蛯名
14 *

6

11 グリーティングワン 牡3 56 中谷 1.58.8 1/2
    ****
* * 42.3 16 718.1 424 0 柴田人
15 *

4

8 フェバリットソング 牝3 52 杉原 1.59.0 1 1/2
    ****
* * 42.6 13 381.3 446 -2 尾形和
中止 *

1

2 タカトーエルザー 牝3 54 西田
    ****
* * 14 489.8 472 0 本間

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.6 49.6 1.02.8 1.15.8 1.29.1 1.42.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.3 10.9 12.4 14.0 13.2 13.0 13.3 12.9 13.2
払戻金
単勝

6

1,120円

馬単

6-15

8,910円

複勝

6

15

14

230円

210円

110円

ワイド

6-15

6-14

14-15

950円

320円

280円

枠連

3-8

3,540円

3連複

6-14-15

1,960円

馬連

6-15

3,860円

3連単

6-15-14

25,080円

勝因敗因

カッシーニ(1着)吉田豊騎手 以前乗った時にダートは合いそうだと感じていました。発馬次第では先行してもいいと思っていましたが、道中はリズムを崩さないようにあの位置からになりました。早目にマクッていったのですが、うまく行きましたね。

次走へのメモ

カッシーニ……スタート直後に他馬と接触。後方の位置取りになってしまったが、慌てることなくジッと脚をタメられた。終いはレース上がりを1秒上回り、切れのある末脚で差し切る。ここでは決め手が違ったか。

前へ

次へ

上へ