2022年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中京1日目

12

4歳以上2勝クラス

(混),定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 1110万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 111万

レコード1.20.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 メイショウオーギシ

 メイショウオーギシ(4着)武豊騎手 スタートも出たし、あの位置で絶好のレースかと思ったけどね。上位の馬が強かった。

メイショウオーギシ……ジワッとハナに立って、いいペースで運べたが、追い比べになってひと踏ん張りを欠く。差す形の方が合うのかも。

1

2 ゲンパチマイティー

 ゲンパチマイティー(3着)高倉騎手 外めの3番手あたりがいいと思っていたけど、行きっぷりが悪くて、そこから外に出すよりはと思って内で脚をためました。ブリンカーを着けて、返し馬からいいバランスで走れていたし、具合も良かったですね。あとは揉まれ弱さが抜けて、どっしり走れるようになれば。

ゲンパチマイティー……好位のイン。スムーズに運んで直線へ。最内に進路を取り、ルチェカリーナの後ろで食らいついていた。現級で苦戦が続いていたが、今日の内容ならメドが立ったと言えるのでは。

2

3 レディオマジック

 レディオマジック(5着)和田竜騎手 具合が良く、スタートも良かった。勝ち馬は強かったけど、1200メートルでもやれる。

レディオマジック……カーテンコールを行かせて3番手のイン。ジリジリ脚は使っているが、外の馬たちには伸び負け。とはいえ、続けての好走。いい頃の粘りが戻ってきた。

上へ