2019年6月23日

3回阪神8日目WIN5 

11

発走

15:40

第60回 宝塚記念

(指定),国際,3歳以上,オープン,定量

(芝B・右内)

  1. 15000万
  2. 6000万
  3. 3800万
  4. 2300万
  5. 1500万

前走の勝因敗因

馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ
アルアイン

 アルアイン(1着)北村友騎手 とにかく馬の気分を害さないよう考えて乗りましたが、枠順が良く、展開も読みやすかったので理想的な競馬ができました。行きっぷりが良く4角までジッとできたし、追っての反応も凄く良かったです。坂を上がって少しソラを使って脚いろが鈍ったんですが、気持ちを害さないよう敢えてステッキは入れずに運んで、何とか凌いでくれましたね。ブリンカー2走目で慣れて効果もありましたし、いいタイミングや条件が重なって勝てたと思います。

アルアイン……頬当て。出たなりで好位の内。道中は折り合い重視で抑え気味に追走。直線でうまく前も開き、キセキとの追い比べで渋太く競り勝った。内枠を生かしてロスなく運べたし、ペースを考えると位置取りもバッチリ。最高に立ち回れた。

エタリオウ

 エタリオウ(4着)M.デムーロ騎手 うまくいったと思ったけどね……。最後の直線で止まってしまった。

エタリオウ……ブリンカー。トライアビット。掛かった前走を踏まえ、離れた最後方で折り合いに専念。2周目向正面で隊列に取りつき、3角手前でスパート開始。3角からはグローリーヴェイズの直後で進めたが、直線入り口で離され、ここまでに脚を使った分、最後はパフォーマプロミスとの追い比べで後れを取った。

キセキ

 キセキ(2着)川田騎手 折り合い良く、いいリズムで走れていました。何とかキセキとともにGⅠを勝ちたいと思っているのですが……。申し訳ないです。

キセキ……好仕上がり。ソロッと行かせて2番手。すぐに折り合いもついて手応え良く追走。4角から促して前に並びかけていき、残り300メートルあたりでエポカドーロを交わして先頭。ラスト1ハロンからはアルアインとの追い比べ。最後は僅かに出られて2着。

上へ