2019年4月28日 (当日の馬場情報)

3回京都3日目WIN5 

11

第159回 天皇賞(春)(GI)

(指定),国際,4歳以上,オープン,定量

(芝C・右外)

晴・良

  1. 15000万
  2. 6000万
  3. 3800万
  4. 2300万
  5. 1500万

レコード3.12.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

10 フィエールマン 牡4 58 ルメール 3.15.0
    ****
* * 34.5 1 2.8 480 0 手塚
2 *

5

7 グローリーヴェイズ 牡4 58 戸崎 3.15.0 クビ
    ****
* * 34.4 6 11.3 456 +2 尾関
3 *

6

8 パフォーマプロミス 牡7 58 北村友 3.16.0 6
    ****
* * 35.2 8 30.6 452 -8 藤原英
4 *

2

2 エタリオウ 牡4 58 Mデムー 3.16.0 クビ
    ****
* * 35.2 2 3.3 472 +6 友道
5 *

6

9 ユーキャンスマイル 牡4 58 岩田康 3.16.5 3
    ****
* * 35.5 3 6.4 492 +8 友道
6 *

1

1 チェスナットコート 牡5 58 坂井瑠 3.16.8 1 1/2
    ****
* * 35.8 10 54.2 464 -4 矢作
7 *

5

6 カフジプリンス 牡6 58 中谷 3.17.3 3
    ****
* * 36.8 9 44.5 530 +2 矢作
8 *

3

3 リッジマン 牡6 58 蛯名 3.17.4 3/4
    ****
* * 36.4 11 60.0 454 +10 庄野
9 *

7

11 ケントオー 牡7 58 3.17.6 1 1/4
    ****
* * 36.2 13 158.7 472 0 西橋
10 *

8

12 クリンチャー 牡5 58 三浦 3.17.7 3/4
    ****
* * 36.5 4 9.2 496 +2 宮本
11 *

4

5 メイショウテッコン 牡4 58 福永 3.18.9 7
    ****
* * 38.4 5 9.2 508 -2 高橋忠
12 *

8

13 ロードヴァンドール 牡6 58 横山典 3.20.7 大差
    ****
* * 39.9 7 30.3 500 +2
中止 *

4

4 ヴォージュ 牡6 58 和田竜
    ****
* * 12 68.4 522 +4 西村

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m 2800m 3000m
36.0 47.6 59.8 1.12.0 1.24.5 1.38.3 1.51.6 2.04.0 2.16.5 2.28.8 2.40.5 2.52.1 3.03.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m 2800m 3000m 3200m
12.9 11.5 11.6 11.6 12.2 12.2 12.5 13.8 13.3 12.4 12.5 12.3 11.7 11.6 11.0 11.9
払戻金
単勝

10

280円

馬単

10-7

2,470円

複勝

10

7

8

150円

320円

630円

ワイド

7-10

8-10

7-8

710円

1,660円

4,260円

枠連

5-7

1,480円

3連複

7-8-10

16,410円

馬連

7-10

1,780円

3連単

10-7-8

49,110円

勝因敗因

 フィエールマン(1着)ルメール騎手 スタンド前でポジションを上げたが、ずっとリラックスして運べていた。長い距離では大事なことだからね。3~4角で走りたがったので動いて、4角では滑るような感じになって心配したが、すぐにバランスが良くなり、直線に向くと段々と加速。大外から戸崎さんの馬が来るとまた頑張ってくれて、激しい戦いだったけど、強かったね。レース毎にどんどん強くなっているから、次も楽しみ。

次走へのメモ

フィエールマン……返し馬までメンコ。序盤は後方。スタンド前で中団へ。終始良過ぎるくらいの行きっぷりだったが、無理に抑えはせず、少しずつ位置を上げる。2周目3角で突ついてきたグローリーヴェイズを先導するように4角では先頭。ゴールまでこれと激しいデッドヒートを演じたが、最後まで前には出させなかった。僅差だが、強さが際立つ勝ちっぷり。

前へ

次へ

上へ