2019年5月12日 (当日の馬場情報)

3回京都8日目

6

サラ3歳

(特指),牝馬,500万下

(芝D・右内)

晴・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 36万

レコード1.33.0

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 アレス

 アレス(1着)古川吉騎手 スタートは相変わらず速く、スッとハナに行けた。坂を上ってからもうひと踏ん張りしたし、渋太かったね。馬場も良かったと思うけど、よく辛抱してくれた。控えても問題ないタイプだと思う。

アレス……ポンと出てジワーッとハナへ。リズム良く、いいペースの逃げ。4角では外のパラーティウムに劣勢だったが、渋太く脚を使って押し切った。芝に替えてから内容が良くなっている。

2

2 ダウンタウンプリマ

 

ダウンタウンプリマ……出脚は悪くなかったが、3角からジリジリと後退。揉まれると良くないのかも。

3

3 クロウエア

 クロウエア(1着)丸山騎手 返し馬が悪くなかったし、初めてでしたがリズム良く運べました。直線も手応えが良かったし、攻め通りの走りだったと思います。まだ緩さもあるので、これからですよ。

クロウエア……ほぼ仕上がる。ややトモは甘かったが、返し馬のフットワークは上々。出負けしたが、軽く促して中位のやや前。道中は折り合いをつけて無理せず追走。4角から徐々に差を詰めていき、残り300メートルあたりで先頭に立ちそうになってから追い出し、一気に抜け出して完勝。既走馬相手のデビュー戦でも力が違った。

上へ