2019年5月12日 (当日の馬場情報)

1回新潟6日目

6

サラ3歳

未勝利

(若手騎手)

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 グッドヘルスバイオ

 グッドヘルスバイオ(5着)富田騎手 二の脚がつかずに、思っていたよりも1列後ろになってしまいました。前も止まらない展開でしたからね。やはりこの馬は前、前で立ち回って持ち味の生きるタイプだと思います。

グッドヘルスバイオ……チークピーシズ。仕掛けて中団。勝負どころで外目を仕掛けつつ進出したが、直線は上位馬に伸び負けて入着まで。

2

2 ストラール

 ストラール(7着)斎藤騎手 ジッとしていても切れる感じではないので、包まれないように外から早目にポジションを取りにいきました。距離を延ばしたことは悪くなかったと思うんですが、馬場が緩かったことが少し影響したのかもしれません。

ストラール……▲51キロ。先行勢を見る位置。他馬からのプレッシャーもなく、道中はスムーズだったが、4角の手応えは渋かった。直線も伸びを欠き、最後は脚が上がる。

3

3 トラストシンゲン

 トラストシンゲン(10着)菅原明騎手 スタートで遅れてしまいました。今日はその後もスムーズな競馬ができず、申し訳ありません。

トラストシンゲン……▲53キロ。スタートでアオる。出ムチを入れて後方馬群に取りつく。3角からゴーサインを出したが、差を詰められなかった。直線でバテた馬を交わした程度。

上へ