2019年1月26日 (当日の馬場情報)

2回京都1日目

8

牛若丸ジャンプステークス

(混),3歳以上,オープン,別定

(ダート・右)

晴・良

  1. 1650万
  2. 660万
  3. 410万
  4. 250万
  5. 165万

レコード3.28.4

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 メイショウヒカル

 

 

2

2 タマモプラネット

 タマモプラネット(1着)熊沢騎手 無理に控えるとムキになりそうだと思ったので馬任せで行かせた。予想していたほど掛かるところがなかったし、三段跳びも無難にこなしてくれたね。折り合い良く運べたのが勝因かな。

タマモプラネット……大方の予想通り、後続を離して逃げていく。それでも折り合いがついてリズムが良かった。最後の直線に向いた時も、ミヤジタイガに5馬身ほどのリード。最後は一杯一杯だったが、道中のリードが物を言って危なげなく押し切った。このレース3回目の出走で初優勝。

3

3 エルゼロ

 エルゼロ(10着)五十嵐雄騎手 スタートしてから最初の脚がなく、内枠でもあってポジションが後方からになりました。後半から脚を使おうと、向正面から使っていったんですが、距離が長いし、苦しくなってそのままの感じになってしまいました。ただ、飛越は悪くないし、スタミナもあるので、これからも長い距離で頑張ってくれると思います。

 

上へ