2019年8月11日 (当日の馬場情報)

1回札幌6日目

7

3歳以上1勝クラス

[指定],(混),定量

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.40.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ハギノオムイデアル

 ハギノオムイデアル(3着)池添騎手 好位でうまく運べましたがラストはジリジリでした。今日は休み明けだったので、叩いて次は良くなってくると思います。

ハギノオムイデアル……好位3番手から3~4角で前を捉えにかかる。勝った馬には並ぶ間もなく交わされたが、渋太く流れ込んで3着。大敗から立て直した効果が窺えた。

2

2 オメガレインボー

 オメガレインボー(2着)岩田康騎手 逃げた馬を見ながら仕掛けるタイミングを計れたように、理想的な競馬ができたんだけどね。最後は勝ち馬の決め手が上だった。

オメガレインボー……シャドーロール。舌を括る。今日は発馬を決めて2番手。逃げた馬を交わして直線半ばで先頭に立ったが、勝った馬の目標にもなりゴール前で掴まる。今日は相手が悪かったが、揉まれない競馬で巻き返した。

3

3 アノ

 アノ(2着)武豊騎手 前半は全然スピードに乗らなかったです。ラストの脚は群を抜いていましたし、能力はあります。もう少しレース慣れは必要ですね。

アノ……久々、12キロ増も太くはなく成長分。出遅れ、出脚がつかない感じで馬群からポツンと置かれた最後方。ジックリとリズム重視で運んだことで直線は外から一気の伸び。ゴール前で2番手に上がる。後手に回るが、久々、昇級で通用の力を示した。

上へ