2019年8月11日 (当日の馬場情報)

2回小倉6日目

7

3歳以上1勝クラス

[指定],定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.56.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ガウディウム

 ガウディウム(4着)石橋脩騎手 上手にゲートを出てくれました。その気で行かせると甘くなると聞いていたので、意識してタメる形で。4角の雰囲気は良かったし、手前を替えるとしっかり伸びてくれました。

ガウディウム……返し馬までメンコ。中団。トップウイナーの後ろから、直線でその外へ。モタれ加減で、更に外から来たドゥオーモには伸び負けたが、ジリジリ追い上げて3着争いに加わった。

2

2 ナムラモア

 

ナムラモア……チークピーシズ。押っつけて中団のラチ沿い。4角から徐々に外へ持ち出すと、直線もジリジリと伸びてはいる。キッカケを掴んだか。

3

3 ジンゴイスト

 ジンゴイスト(5着)ルメール騎手 重い芝はあまり良くないのに、それでもタイムは速かったからね。最後は疲れていた。

ジンゴイスト……デキ安定。好位のポケットを確保。ペースを考えれば、ほぼ理想的な立ち回り。直線はラチ沿いへ誘導。ただ、追い出してからの伸びは案外で上位争いに加われなかった。

上へ