2019年7月21日 (当日の馬場情報)

2回函館6日目

9

3歳以上1勝クラス

[指定],(混),定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.41.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

13 リョウランヒーロー 牡5 56 横山武 1.46.4
    ****
* * 37.8 1 2.7 476 -4 小野次
2

*

3

3 アノ 牡3 54 武豊 1.47.0 3 1/2
    ****
* * 37.6 3 5.2 448 +12 鈴木孝
3

*

5

7 ハギノオムイデアル 牡3 54 池添 1.47.1 3/4
    ****
* * 38.7 4 8.2 480 +2 松田国
4

*

1

1 カガスター 牡4 54 菅原明 1.47.4 1 1/2
    ****
* * 38.6 9 28.8 452 -2 高市
5

*

8

14 タガノゴマチャン 牡3 51 団野 1.47.4 アタマ
    ****
* * 39.2 2 4.8 474 +2 加用
6

*

5

8 ダノンシティ 牡3 54 北村友 1.47.7 1 3/4
    ****
* * 39.1 6 15.6 468 0 橋口慎
7

*

4

5 ハイチーズ 牡4 57 松岡 1.47.7 クビ
    ****
* * 38.7 10 76.5 504 +4 小島茂
8

*

3

4 フィールドステイ 牡5 57 古川吉 1.47.8 クビ
    ****
* * 39.3 8 25.0 494 +4 西園
9

*

4

6 キャリーオン 牡3 53 富田 1.48.0 1 1/4
    ****
* * 38.9 13 97.7 432 -4 河内
10

*

6

10 シルヴァーメテオ 牡5 57 1.48.3 1 3/4
    ****
* * 39.0 14 140.0 482 -4 石栗
11

*

2

2 チェルシーライオン 牡3 54 岩田康 1.48.8 3
    ****
* * 40.6 7 16.4 482 +2 矢作
12

*

6

9 リアルモンテ 牡4 57 桑村真 1.49.1 2
    ****
* * 40.0 11 84.8 484 0 中川
13

*

7

12 ブレイブウォリアー 牡5 57 原田和 1.49.1 クビ
    ****
* * 40.0 12 87.8 486 +6 小桧山
14

*

7

11 マイティバローズ 牡4 57 藤岡佑 1.49.2 クビ
    ****
* * 39.7 5 8.6 436 -21 上村

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.5 49.2 1.01.9 1.14.6 1.27.2 1.39.9
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m
7.1 11.1 12.0 12.5 12.9 12.6 12.7 12.5 13.0
払戻金
単勝

13

270円

馬単

13-3

1,890円

複勝

13

3

7

140円

170円

220円

ワイド

3-13

7-13

3-7

390円

530円

770円

枠連

3-8

380円

3連複

3-7-13

2,210円

馬連

3-13

850円

3連単

13-3-7

9,850円

勝因敗因

 リョウランヒーロー(1着)横山武騎手 あまり無理すると終いが甘くなるので行く気はなかったのですが、今日は馬の状態が良かったのか、スッと出てくれました。あれなら無理に下げることもないと思って、あの位置で競馬をしました。気を損ねず走らせることができたのが良かったようです。強かったですね。

次走へのメモ

リョウランヒーロー……返し馬は逆方向へ入念に。ゲートを五分に出ると無理せず流れの中で今日は中団。5番手からと、この馬としては前での立ち回り。勝ちにいって直線で抜け出した。現級勝ちの実績はここでは一枚上とはいえ、こんな形で勝てたのにはビックリ。これなら上のクラスでも相手なりに走れそう。

前へ

次へ

上へ