2018年5月12日 (当日の馬場情報)

3回京都7日目

11

都大路ステークス

[指定],国際,オープン,別定

(芝D・右外)

晴・良

  1. 2400万
  2. 960万
  3. 600万
  4. 360万
  5. 240万

レコード1.43.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 エアアンセム

 エアアンセム(1着)吉村調教師 ゲート内で動いてしまうので出はあまり良くなかったけど、ジョッキーがうまくリカバリーしてくれました。流れに乗ってスムーズな競馬ができましたからね。ここを目標にいい仕上がりでしたし、勝てて良かったです。

エアアンセム……シャドーロール。発汗。出遅れも、二の脚を利かせて好位へ。道中はスムーズに追走できたし、終いもしっかり伸びて前を交わし、後続の追撃も振り切った。もともと叩き良化型だけに、久々でも結果を出せたのは大きい。昇級の次走も期待十分だろう。

2

2 サンマルティン

 サンマルティン(14着)戸崎騎手 大外枠でロスがありましたかね。最後はもう少し頑張ってほしかったのですが、手応えが全然なかったです。

サンマルティン……大外枠からの競馬で外を回らされる。前に壁を作れず、道中は掛かり気味となってしまう。これでは直線失速も仕方なしか。

3

3 アルマワイオリ

 

 

上へ