2018年3月3日 (当日の馬場情報)

1回小倉7日目

10

呼子特別

500万下,定量

(芝B・右)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード2.37.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 メイショウキリマ

 メイショウキリマ(4着)藤岡佑騎手 2番手で楽なペースで運べました。ただ、途中で動きがあった時にスッと反応ができずに置かれてしまいましたね。それでも最後は盛り返していますし、休み明けだったことを考えると、次はもっと良くなってくると思います。

メイショウキリマ……離れた2番手で気分良く。マクリにも動じず、マイペースを保って追走。勝負どころは馬込みで反応ひと息だったが、直線はディスピュートと2頭でゴール前また盛り返して4着に。

2

2 マーヴェルズ

 

 

3

3 ピエナアラシ

 ピエナアラシ(3着)古川吉騎手 いいポジションを取れて、折り合いもピタッと。いい感じだったんだけどね。もうワンパンチが。

ピエナアラシ……4番手のイン。流れに乗ってスムーズに立ち回り、4角で少し外へ出して2着馬の後ろへ。あとは伸びるだけだったが、ここ2走より前で運んだ分か、追われてピリッとしなかった。4着馬の追い上げは何とか封じて3着。

上へ