2018年3月3日 (当日の馬場情報)

1回小倉7日目

1

サラ3歳

未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード56.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 サノノバクシン

 

 

2

2 ケルース

 ケルース(3着)吉田隼騎手 掛かり気味に行くと聞いていたので、折り合いをつかせるように運びました。最後まで伸びているし、1000メートルのスピードに対応できました。現状はこれぐらいの距離が良さそうです。

ケルース……中位のインから。3~4角では内からコーナーワークで差を詰めてくる。直線はマッスルバローズの内から渋太く伸びて3着へ。確実性を増してきた。あとワンパンチ。

3

3 レクイエム

 レクイエム(9着)藤岡康騎手 いいスピードを見せたけど、直線に向く頃には手応えが怪しかったですね。まだ体力がつき切っていないです。

レクイエム……リングハミ。返し馬までメンコ。楽に好位の外につけたものの、4角で仕掛けられてもスピードが乗らず、そのままジリジリ失速。行き切ってこそか。

上へ