2018年3月3日 (当日の馬場情報)

1回小倉7日目

7

サラ4歳以上

(混),500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.41.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 シンコーマーチャン

 シンコーマーチャン(14着)丸山騎手 気分良く運べるかがテーマの馬。自分の形でないと脆いですね。

シンコーマーチャン……好位のインから。向正面ではステッキが入っていたが、進んでいかず。3~4角で早々と脱落してしまう。揉まれる形では脆さがあるよう。

2

2 マサハヤスター

 マサハヤスター(4着)和田竜騎手 いいスタートを切れたし、道中も手応え良く運べた。ラストも頑張っているよ。それだけに4角をもう少しスムーズに回りたかったね。ただ、外へ出すにも前が横一列だったしね。

マサハヤスター……楽に好位へ。ライデンの直後で立ち回り、直線で少し外へ出してジワジワ詰め寄ってきていた。

2

3 マイネルストラトス

 マイネルストラトス(5着)丸田騎手 中央に戻って緒戦だったので、ペースの違いに戸惑ったけど、そのあたりに慣れてくれば十分に通用しそうです。

マイネルストラトス……中位の少し後ろから。3角手前では外からステイオンザトップの進出があったが、やり過ごして自分のペースを守っていた。直線はバリキの内を捌いて、一応の伸びを見せている。メドが立ったと言えそう。

上へ