2021年9月12日 (当日の馬場情報)

4回中山2日目WIN5 

11

第66回 京成杯オータムH(GIII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,ハンデ

(サマーマイルシリーズ第4戦)

(芝B・右外)

曇・良

  1. 3900万
  2. 1600万
  3. 980万
  4. 590万
  5. 390万

レコード1.30.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

1

2 カテドラル 牡5 56 戸崎 1.32.0
    ****
* * 33.9 7 15.4 482 0 池添学
2

*

5

9 コントラチェック 牝5 55.5 大野 1.32.0 クビ
    ****
* * 35.2 12 36.8 480 0 藤沢和
3

*

1

1 グレナディアガーズ 牡3 56 川田 1.32.1 1/2
    ****
* * 34.0 1 2.8 460 0 中内田
4

*

7

13 スマートリアン 牝4 53 三浦 1.32.1 ハナ
    ****
* * 34.6 9 21.1 478 -2 石橋
5

*

5

10 カラテ 牡5 57 菅原明 1.32.2 1/2
    ****
* * 34.4 3 8.4 532 +12 高橋祥
6

*

3

6 レイエンダ セン6 57 津村 1.32.3 クビ
    ****
* * 33.8 15 158.2 488 -6 藤沢和
7

*

3

5 ステルヴィオ 牡6 58 横山武 1.32.4 1/2
    ****
* * 34.9 8 20.0 500 0 岩戸
8

*

4

7 マルターズディオサ 牝4 55 田辺 1.32.4 クビ
    ****
* * 33.6 4 8.6 448 -2 手塚
9

*

4

8 ワイドファラオ 牡5 57.5 柴田善 1.32.7 2
    ****
* * 34.9 14 78.1 512 +4 辻野
10

*

8

16 スマイルカナ 牝4 55 柴田大 1.32.8 1/2
    ****
* * 35.8 10 21.5 438 +6 高橋祥
11

*

2

4 グランデマーレ 牡4 55 藤岡康 1.32.9 1/2
    ****
* * 35.4 5 9.2 512 +4 藤岡健
12

*

6

12 カレンシュトラウス 牡4 55 池添 1.33.0 3/4
    ****
* * 34.7 6 11.4 524 +10 平田
13

*

8

15 アカノニジュウイチ 牝4 53 横山典 1.33.1 1/2
    ****
* * 34.3 11 28.4 454 +6 尾関
14

*

2

3 ベステンダンク 牡9 56 武藤 1.33.2 クビ
    ****
* * 34.5 16 166.2 506 -16 安達
15

*

6

11 バスラットレオン 牡3 54 藤岡佑 1.33.3 1/2
    ****
* * 34.8 2 6.2 482 -2 矢作
16

*

7

14 マイスタイル 牡7 57 横山和 1.33.5 1 1/4
    ****
* * 36.3 13 52.1 462 -8

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.6 45.6 56.8 1.08.2 1.19.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 11.2 11.1 11.0 11.2 11.4 11.4 12.4
払戻金
単勝

2

1,540円

馬単

2-9

48,260円

複勝

2

9

1

310円

870円

150円

ワイド

2-9

1-2

1-9

5,180円

770円

2,900円

枠連

1-5

840円

3連複

1-2-9

24,750円

馬連

2-9

24,320円

3連単

2-9-1

238,060円

勝因敗因

 カテドラル(1着)戸崎騎手 乗りやすいと聞いていましたが、今週の中山は内を通る前の馬がいいレースをしていたので、後ろからではどうかと思ってはいました。出遅れましたが、慌てずにこの馬のリズムでいきましたし、本命馬を見ながらバランス良く走れました。手応えが十分だったので内を捌いていこうと思いましたが、やはり進路を探すのは大変でした。それでも手応えがありましたからね。うまく捌くことができました。乗りやすくて力のある馬なので、今後も楽しみです。

次走へのメモ

カテドラル……ホライゾネットはパドックまで。ふっくらとした造り。若干の出遅れはいつものこと。中団後方の内、前にスペースがありスムーズに追走できた。道中はグレナディアガーズと併走。4角で外を選択したグレナディアガーズに対し、こちらは馬込みの中へ。直線は徐々に外へ出すと、最後の急坂で一気に伸びてきた。ゴール寸前でコントラチェックを交わして初重賞制覇。今年に入ってからの充実ぶりは素晴らしい。

前へ

次へ

上へ