2021年9月12日 (当日の馬場情報)

4回中山2日目

12

3歳以上2勝クラス

(混),定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.08.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

15 カイアワセ 牝4 55 戸崎 1.11.0
    ****
* * 37.1 2 5.1 452 +6 鈴木慎
2

*

1

2 ダイシンウィット 牡4 55 秋山稔 1.11.9 5
    ****
* * 37.5 12 47.6 502 -4 小笠
3

*

5

10 オンリーワンスター 牝8 55 和田翼 1.12.0 1/2
    ****
* * 37.2 7 29.3 464 0 渡辺
4

*

4

8 ピュアブリス 牝3 51 藤田菜 1.12.1 3/4
    ****
* * 38.6 3 8.1 454 0 杉山晴
5

*

4

7 ケイアイマリブ 牡6 54 小林凌大 1.12.2 クビ
    ****
* * 37.8 9 37.9 488 +6 和田郎
6

*

7

13 ピナクルズ セン8 54 横山琉 1.12.3 3/4
    ****
* * 37.6 11 46.0 514 0 加藤和
7

*

3

6 ソラン 牡4 57 丹内 1.12.4 1/2
    ****
* * 36.9 13 53.1 522 -10 古賀史
8

*

7

14 デルマクリスタル 牝4 52 小林脩 1.12.7 1 3/4
    ****
* * 38.5 8 36.6 482 +8 堀井
9

*

3

5 サプライズレター 牝5 55 野中 1.12.8 1/2
    ****
* * 37.0 16 295.1 408 -6 根本
10

*

6

12 ドラゴンズバック 牡4 57 勝浦 1.13.1 2
    ****
* * 38.3 15 152.4 462 -8 伊藤伸
11

*

2

3 アロハブリーズ 牝5 52 永野 1.13.1 ハナ
    ****
* * 38.6 10 44.0 488 -5 鹿戸雄
12

*

5

9 ラインオブフェイト 牝3 53 武藤 1.13.2 クビ
    ****
* * 37.8 5 9.0 458 -2 田島俊
13

*

6

11 インウィクトス 牡4 54 1.13.2 ハナ
    ****
* * 37.7 4 8.9 468 -2 小桧山
14

*

1

1 イベリスリーフ 牝5 55 菅原明 1.13.3 1/2
    ****
* * 39.2 6 9.7 464 0 中舘
15

*

2

4 プロバーティオ 牡3 55 三浦 1.13.4 3/4
    ****
* * 40.0 1 2.4 496 0 田中剛
16

*

8

16 グッドヒューマー セン7 57 宮崎北 1.13.7 2
    ****
* * 39.6 14 86.9 490 -18 高橋裕

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.4 45.8 58.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.7 10.4 11.3 12.4 12.4 12.8
払戻金
単勝

15

510円

馬単

15-2

28,010円

複勝

15

2

10

190円

900円

490円

ワイド

2-15

10-15

2-10

4,300円

1,760円

11,210円

枠連

1-8

2,190円

3連複

2-10-15

72,280円

馬連

2-15

16,480円

3連単

15-2-10

369,410円

勝因敗因

 カイアワセ(1着)戸崎騎手 今日は外枠を引いていましたし、条件的には最高だと思っていました。レースでもこの馬の力をうまく出すことができました。強い勝ち方でしたね。

次走へのメモ

カイアワセ……デキは高値で安定。好スタートを決め、一歩引いて3番手を追走。前を深追いせずに、道中の手応えは十分。直線の入り口で先頭をあっさり捉えると、そこから後続を突き放す一方の独走で、5馬身差の圧勝。今の充実ぶりなら、クラスが上がっても楽しみ。

前へ

上へ