2021年4月4日 (当日の馬場情報)

2回阪神4日目WIN5 

11

第65回 大阪杯(GI)

(指定),国際,4歳以上,オープン,定量

(芝A・右内)

雨・重

  1. 13500万
  2. 5400万
  3. 3400万
  4. 2000万
  5. 1350万

レコード1.57.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

8 レイパパレ 牝4 55 川田 2.01.6
    ****
* * 36.8 4 12.2 422 -2 高野
2

*

1

1 モズベッロ 牡5 57 池添 2.02.3 4
    ****
* * 36.8 6 68.8 486 +2 森田
3

*

5

7 コントレイル 牡4 57 福永 2.02.5 3/4
    ****
* * 37.4 1 1.8 472 +16 矢作
4

*

8

12 グランアレグリア 牝5 55 ルメール 2.02.5 クビ
    ****
* * 37.4 2 2.8 496 -6 藤沢和
5

*

2

2 サリオス 牡4 57 松山 2.02.7 1 1/4
    ****
* * 37.7 3 5.8 538 0
6

*

7

10 カデナ 牡7 57 鮫島駿 2.03.0 1 3/4
    ****
* * 37.2 11 182.5 484 +8 中竹
7

*

3

3 アーデントリー 牡5 57 和田竜 2.03.3 2
    ****
* * 37.7 12 202.0 460 +4 川村
8

*

4

4 ブラヴァス 牡5 57 三浦 2.04.0 4
    ****
* * 38.2 10 112.9 488 -4 友道
9

*

8

13 アドマイヤビルゴ 牡4 57 岩田望 2.04.1 1/2
    ****
* * 38.6 7 77.6 428 0 友道
10

*

4

5 ペルシアンナイト 牡7 57 2.04.2 1/2
    ****
* * 38.4 9 111.3 498 -2 池江寿
11

*

6

9 クレッシェンドラヴ 牡7 57 内田博 2.04.7 3
    ****
* * 39.3 8 95.1 498 -2
12

*

5

6 ワグネリアン 牡6 57 吉田隼 2.05.2 3
    ****
* * 39.9 5 49.8 472 0 友道
13

*

7

11 ハッピーグリン 牡6 57 団野 2.11.9 大差
    ****
* * 45.6 13 283.0 466 -6

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
35.6 47.7 59.8 1.12.6 1.24.8 1.36.9 1.48.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.4 11.1 12.1 12.1 12.1 12.8 12.2 12.1 11.6 13.1
払戻金
単勝

8

1,220円

馬単

8-1

37,610円

複勝

8

1

7

230円

420円

110円

ワイド

1-8

7-8

1-7

2,750円

390円

850円

枠連

1-6

16,360円

3連複

1-7-8

7,240円

馬連

1-8

19,080円

3連単

8-1-7

106,210円

勝因敗因

 レイパパレ(1着)川田騎手 返し馬の感触が良く、いい雰囲気でレースに。力み過ぎない感じで、道中は自分のリズムで走れていました。4角では後ろとの距離を確認して、馬場の真ん中に出せたらと思いましたが、迷惑をかけることなくそこに出せました。伸びることの難しい馬場でしたが、しっかり走り切れたことがこの結果に結びついたと思います。凄いことをしてくれましたし、また素晴らしい馬です。

次走へのメモ

レイパパレ……すっきりと仕上がる。出遅れたが、スッとスピードに乗ってスタンド前でハナへ。道中もスイスイと行きっぷり良く。勝負どころでも余力は十分だった。4角で外を一瞥してから直線的に馬場のいいところへうまく持ち出し、そのまま後続を寄せつけずに押し切る。無傷の6連勝でGⅠ制覇。

前へ

次へ

上へ