2019年1月6日 (当日の馬場情報)

1回中山2日目

6

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 アメイズミー 牡5 57 菱田 1.11.6
    ****
* * 36.7 7 15.0 466 0 栗田博
2 *

5

10 アースヴィグラス 牝5 55 横山典 1.11.6 クビ
    ****
* * 36.6 8 18.8 470 0 粕谷
3 *

1

2 アストロローグ セン4 53 野中 1.11.7 1/2
    ****
* * 37.2 6 13.2 494 +2 武井
4 *

8

15 ロトヴィグラス 牡4 54 横山武 1.11.9 1 1/4
    ****
* * 37.7 3 6.4 476 +6 高市
5 *

3

5 ジョワイユ 牝5 55 大野 1.12.1 1 1/4
    ****
* * 36.6 4 7.6 462 0 高木登
6 *

7

13 ライバーバード 牡5 57 内田博 1.12.2 1/2
    ****
* * 38.0 1 2.5 514 +16 手塚
7 *

4

7 テンプルツリー 牝6 55 丸山 1.12.3 クビ
    ****
* * 37.1 10 53.6 466 +2 栗田博
8 *

2

3 オールデン 牡5 57 田辺 1.12.5 1 1/4
    ****
* * 37.9 2 5.4 462 +8 小西
9 *

3

6 コスモフォーミュラ 牝4 54 柴田大 1.13.0 3
    ****
* * 38.3 13 242.7 468 -6 菊川
10 *

2

4 サウンドオブビット 牡6 57 丸田 1.13.1 3/4
    ****
* * 37.6 15 359.8 462 +4 松永康
11 *

6

11 フクノヴァランス 牡4 56 江田照 1.13.2 クビ
    ****
* * 37.5 12 224.6 478 -12 清水英
12 *

7

14 スズカプリティー 牝8 55 村田 1.13.7 3
    ****
* * 37.5 16 737.8 488 +12 柄崎
13 *

5

9 ハルメキ 牝4 51 木幡育 1.13.7 アタマ
    ****
* * 38.9 9 53.3 450 -11 伊藤正
14 *

1

1 ディアアルム 牝4 54 武士沢 1.13.8 3/4
    ****
* * 38.9 14 284.2 432 -15 小桧山
15 *

4

8 ベイビーキャズ 牡4 56 丹内 1.13.9 1/2
    ****
* * 38.5 11 175.6 478 +24 矢野英
中止 *

8

16 クレバージェット 牡4 55 木幡巧
    ****
* * 5 7.6 540 +8

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.2 46.4 58.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.9 10.7 11.6 12.2 12.3 12.9
払戻金
単勝

12

1,500円

馬単

12-10

17,300円

複勝

12

10

2

400円

480円

340円

ワイド

10-12

2-12

2-10

2,120円

2,530円

2,970円

枠連

5-6

7,370円

3連複

2-10-12

35,290円

馬連

10-12

8,220円

3連単

12-10-2

238,440円

勝因敗因

 アメイズミー(1着)菱田騎手 前走も乗せてもらっていたので、馬を手の内に入れることができていました。今日の中山は前残りが多かったですし、意識的に前につけてレースをしました。急かして掛かってしまわないよう気をつけてましたが、そのあたりもうまくいきましたね。直線でスペースが開いてからは最後までいい脚を使ってくれました。

次走へのメモ

アメイズミー……故障馬を避けて外を回る不利はあったが、終始、手応えは抜群だった。ラストもしっかり脚を使って前を捉え切り、今の中山の速い馬場への適性が高い。この内容ならば、昇級しても楽しみが大きい。

前へ

次へ

上へ