2019年2月24日 (当日の馬場情報)

1回阪神2日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 フュージョンロック 牡5 57 武豊 1.24.0
    ****
* * 37.5 4 7.9 498 +4 須貝尚
2 *

6

12 テイエムグッドマン 牡5 57 四位 1.24.2 1 1/4
    ****
* * 37.0 1 4.2 492 -4 武英
3 *

4

7 グローリーグローリ 牡4 57 国分恭 1.24.5 1 3/4
    ****
* * 37.2 2 4.3 498 +4 五十嵐
4 *

5

10 バスカヴィル 牡5 57 岩田康 1.24.5 クビ
    ****
* * 37.0 5 8.5 478 0 加藤征
5 *

6

11 メリッサーニ 牝4 55 藤岡佑 1.24.6 3/4
    ****
* * 37.2 14 86.3 502 -4 笹田
6 *

1

2 ベルエスメラルダ 牝5 55 田中健 1.24.7 クビ
    ****
* * 36.5 8 16.3 452 -10 村山
7 *

2

3 ダンケシェーン 牡4 57 横山典 1.24.7 ハナ
    ****
* * 37.8 3 7.5 480 -10
8 *

7

13 フォーカード 牡5 57 小牧太 1.24.7 クビ
    ****
* * 36.5 12 38.0 476 +4 小崎
9 *

8

16 ラブリーイレブン 牝4 55 福永 1.24.8 クビ
    ****
* * 37.9 6 12.5 438 0 松元茂
10 *

5

9 カムカム 牡5 57 1.24.8 クビ
    ****
* * 37.1 11 28.7 478 +4 浜田
11 *

3

5 リスペクタブル 牡4 57 和田竜 1.25.0 1
    ****
* * 37.0 10 25.6 486 -6 橋田
12 *

2

4 デロングスター 牝5 54 富田 1.25.8 5
    ****
* * 38.5 13 45.6 460 -8 野中
13 *

8

15 キョウワエステル 牝6 55 竹之下 1.26.4 3 1/2
    ****
* * 38.7 16 321.3 474 -14 千田
14 *

7

14 ティカル セン4 57 松山 1.26.4 アタマ
    ****
* * 40.3 9 16.3 492 0 池添学
15 *

4

8 ピースマーク 牡8 56 加藤祥 1.27.6 7
    ****
* * 40.3 15 156.2 478 -23
16 *

1

1 オーマイガイ 牡6 57 岡田祥 1.27.9 2
    ****
* * 41.8 7 14.7 484 +10 河内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.3 46.1 58.5 1.10.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 10.7 11.3 11.8 12.4 12.4 13.1
払戻金
単勝

6

790円

馬単

6-12

5,340円

複勝

6

12

7

250円

160円

160円

ワイド

6-12

6-7

7-12

830円

780円

340円

枠連

3-6

1,790円

3連複

6-7-12

2,830円

馬連

6-12

2,290円

3連単

6-12-7

21,790円

勝因敗因

 フュージョンロック(1着)武豊騎手 思いのほかついて回れたし、4角の手応えも良かったので、早目にスパートをかけていった。距離的にはむしろこれぐらいが良さそうだね。

次走へのメモ

フュージョンロック……仕上がる。スムーズに好位を追走。直線も右手前のままではあったが、スパッと抜け出してそのまま押し切った。今日が初めてだったが、1400メートルはベストと言ってもいいくらい。

前へ

上へ