2019年2月24日 (当日の馬場情報)

1回阪神2日目

3

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 シゲルヒカルダイヤ 牡3 56 松山 1.55.8
    ****
* * 38.3 4 8.6 504 +2 橋田
2 *

6

10 クラウドスケープ 牡3 55 坂井瑠 1.55.9 1/2
    ****
* * 38.8 1 3.3 474 0 矢作
3 *

2

2 シホノフォルテ 牡3 56 浜中 1.56.0 3/4
    ****
* * 38.3 9 20.3 522 -4 寺島
4 *

5

8 エイシンゴエモン 牡3 56 和田竜 1.56.0 アタマ
    ****
* * 38.2 7 11.7 504 +2
5 *

3

4 スマートユニバンス 牡3 56 北村友 1.56.6 3 1/2
    ****
* * 38.9 3 7.6 478 -2 平田
6 *

4

6 プチティラン 牡3 56 福永 1.56.7 1/2
    ****
* * 38.4 6 11.1 462 0 松田国
7 *

7

13 ガッドハンド 牡3 56 岩田康 1.57.1 2 1/2
    ****
* * 39.7 2 4.0 464 0 梅田智
8 *

2

3 オーブラン 牡3 56 川須 1.57.2 1/2
    ****
* * 39.9 5 9.1 454 0 中尾秀
9 *

6

11 ベルウッドヒビキ 牡3 56 酒井学 1.57.3 1/2
    ****
* * 38.2 14 341.7 478 -4 和田雄
10 *

8

15 マーストファクト 牡3 56 国分恭 1.57.6 1 3/4
    ****
* * 39.0 13 118.5 520 0 清水久
11 *

4

7 モングラン 牡3 56 国分優 1.57.7 クビ
    ****
* * 39.6 15 444.6 524 0 西浦
12 *

1

1 ソルパシオン 牡3 56 武豊 1.57.8 1/2
    ****
* * 40.3 8 19.3 480 0 中舘
13 *

5

9 ヴァルトブルク 牡3 56 1.58.4 3 1/2
    ****
* * 39.9 11 62.5 462 +10 高橋康
14 *

8

14 ダイダロス セン3 56 藤岡佑 1.58.9 3
    ****
* * 39.6 10 34.6 440 -2 宮本
15 *

3

5 ウォーターオリジン 牡3 56 岡田祥 2.00.4 9
    ****
* * 42.2 12 94.6 502 -12 河内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.3 51.3 1.04.3 1.17.1 1.29.7 1.42.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.6 13.8 13.0 13.0 12.8 12.6 12.7 13.4
払戻金
単勝

12

860円

馬単

12-10

3,270円

複勝

12

10

2

260円

140円

560円

ワイド

10-12

2-12

2-10

550円

2,800円

1,130円

枠連

6-7

410円

3連複

2-10-12

8,060円

馬連

10-12

1,270円

3連単

12-10-2

48,830円

勝因敗因

 シゲルヒカルダイヤ(1着)松山騎手 スタートで躓きましたが、挽回してくれて強い内容だったと思います。トビが大きくて、長くいい脚を使えますし、タメるよりも早目早目のレースの方が持ち味が生きそうです。

次走へのメモ

シゲルヒカルダイヤ……躓いて少し内にヨレたが、いい位置で流れには乗れた。勝負どころはかなり手綱を押されていたが、手応え以上に渋太く伸びて差し切る。切れる感じはないので、京都よりも阪神の方が良さそう。

前へ

次へ

上へ