2018年7月8日 (当日の馬場情報)

3回中京4日目

12

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

晴・不良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.48.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 クリノフウジン 牡4 57 Mデムー 1.50.6
    ****
* * 37.1 3 5.4 490 -6 高橋忠
2 *

4

7 グランセノーテ 牡5 57 川田 1.50.8 1 1/4
    ****
* * 37.5 5 9.7 536 0 鮫島
3 *

5

9 ダンサクドゥーロ 牡4 57 1.51.1 1 3/4
    ****
* * 37.6 1 3.3 508 -6 松永昌
4 *

8

15 マルヨシャバーリー 牡4 57 高倉 1.51.4 1 3/4
    ****
* * 37.7 10 29.3 476 -6 牧田
5 *

2

3 テイエムヨハネス 牡3 54 酒井学 1.51.4 クビ
    ****
* * 37.4 6 13.9 502 +2 飯田雄
6 *

8

16 ヒルノケープタウン 牡4 57 太宰 1.51.5 クビ
    ****
* * 38.7 13 130.4 522 -8
7 *

2

4 セヴィルロアー 牡4 57 浜中 1.51.5 アタマ
    ****
* * 37.6 11 36.0 482 +6 森田
8 *

3

6 コンプリートベスト 牝4 55 和田竜 1.51.6 1/2
    ****
* * 38.0 7 17.1 466 -2 佐々晶
9 *

1

1 マンナム 牡3 54 松若 1.52.3 4
    ****
* * 38.3 8 22.3 484 0 西村
10 *

7

13 マリオ 牡3 54 松山 1.52.4 1/2
    ****
* * 39.0 12 40.6 494 +10 安達
11 *

6

11 サンティーニ 牡3 54 三浦 1.52.4 クビ
    ****
* * 39.3 2 4.9 496 +2 羽月
12 *

5

10 シゲルマツタケ 牝3 52 下原 1.53.1 4
    ****
* * 40.0 14 150.5 436 -12
13 *

4

8 メイショウハチク 牡4 55 森裕 1.53.2 3/4
    ****
* * 39.7 15 185.4 460 -2 南井
14 *

6

12 セイリスペクト 牡3 52 川又 1.54.9 大差
    ****
* * 41.5 9 25.0 472 +6 中村
15 *

3

5 ヨドノナイト 牡6 57 水口 1.54.9 クビ
    ****
* * 41.6 16 188.8 494 -9 松元茂
16 *

7

14 リュクスポケット 牡3 54 藤岡佑 1.59.5 大差
    ****
* * 46.4 4 7.2 502 -4 庄野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.5 48.8 1.00.6 1.12.8 1.25.5 1.37.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 10.8 13.1 12.3 11.8 12.2 12.7 12.4 12.7
払戻金
単勝

2

540円

馬単

2-7

4,650円

複勝

2

7

9

190円

250円

140円

ワイド

2-7

2-9

7-9

1,030円

410円

590円

枠連

1-4

2,220円

3連複

2-7-9

2,730円

馬連

2-7

2,950円

3連単

2-7-9

19,030円

勝因敗因

 クリノフウジン(1着)M.デムーロ騎手 スペースはなかったけど、直線だけで凄い脚だった。強かったね。

次走へのメモ

クリノフウジン……中団のイン。4角手前で急激に下がってきた馬がいたが、うまく交わして上がっていけた。直線は外に持ち出し、左手前のままでもしっかりと差し切る。降級2走目で確実に決めた。

前へ

上へ