2018年7月8日 (当日の馬場情報)

3回中京4日目WIN5 

11

第23回 プロキオンステークス(GIII)

(指定),国際,3歳以上,オープン,別定

(ダート・左)

晴・不良

  1. 3600万
  2. 1400万
  3. 900万
  4. 540万
  5. 360万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

13 マテラスカイ 牡4 56 武豊 1.20.3
    ****
* * 35.6 5 7.8 508 -8
2 *

4

6 インカンテーション 牡8 57 三浦 1.21.0 4
    ****
* * 35.4 1 4.2 506 +2 羽月
3 *

3

3 ウインムート 牡5 56 和田竜 1.21.1 1/2
    ****
* * 36.2 2 5.5 502 0 加用
4 *

1

1 サクセスエナジー 牡4 58 松山 1.21.1 クビ
    ****
* * 35.7 6 9.5 522 -6 北出
5 *

7

12 ブラゾンドゥリス 牡6 56 武藤 1.21.2 クビ
    ****
* * 36.2 10 37.2 524 +4 尾形和
6 *

2

2 ドリームキラリ 牡6 56 Mデムー 1.21.2 クビ
    ****
* * 36.1 4 5.9 482 -10 矢作
7 *

5

7 キングズガード 牡7 57 藤岡佑 1.21.2 ハナ
    ****
* * 35.2 3 5.7 470 +4 寺島
8 *

6

10 ダノングッド 牡6 56 川田 1.21.5 1 3/4
    ****
* * 34.9 7 14.3 516 0 村山
9 *

7

11 ナムラミラクル 牡5 56 藤懸 1.21.5 クビ
    ****
* * 35.5 11 66.9 476 -4 杉山
10 *

3

4 ブライトライン 牡9 56 1.21.6 1/2
    ****
* * 36.0 13 117.6 540 +10 鮫島
11 *

4

5 ルグランフリソン 牡5 56 福永 1.22.3 4
    ****
* * 36.8 8 15.0 476 0 中竹
12 *

6

9 エイシンヴァラー 牡7 57 下原 1.22.6 2
    ****
* * 37.4 12 87.8 500 +6 新子
13 *

5

8 ドライヴナイト 牡5 56 浜中 1.22.8 1
    ****
* * 37.5 9 17.0 526 -2 奥村豊
14 *

8

14 サイタスリーレッド 牡5 57 酒井学 1.23.2 2 1/2
    ****
* * 37.7 14 253.0 482 0 池添兼

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
33.5 44.7 56.3 1.07.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
11.9 10.7 10.9 11.2 11.6 11.2 12.8
払戻金
単勝

13

780円

馬単

13-6

5,030円

複勝

13

6

3

280円

150円

190円

ワイド

6-13

3-13

3-6

1,070円

1,090円

510円

枠連

4-8

1,910円

3連複

3-6-13

4,400円

馬連

6-13

2,750円

3連単

13-6-3

25,410円

勝因敗因

 マテラスカイ(1着)武豊騎手 スタートが決まるかどうかが大きなポイントだと思っていたが、内の馬よりもスタートが速かったので迷わず先手を取りにいった。ずっと1200メートルに使っていたので、ラスト1ハロンの心配はあったけど、大丈夫だった。強いレースだったね。時計の出やすい馬場とはいえ、レコードは立派。状態が充実してるし、今後も楽しみ。

次走へのメモ

マテラスカイ……二の脚の速さで先手を取り、道中も絡まれずに運べた。前半の3ハロンは33秒5。速いペースではあったが、直線に向いた時も楽な手応え。追わなくても徐々にリードが広がっていたが、残り1ハロンを過ぎて後続を突き放し、レコードで圧勝。距離延長、相手強化でも強かった。

前へ

次へ

上へ