2018年2月18日 (当日の馬場情報)

1回東京8日目

9

ヒヤシンスステークス

(指定),国際,オープン,別定

(ダート・左)

晴・良

  1. 1800万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 180万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 スマハマ 牡3 56 藤岡佑 1.38.5
    ****
* * 36.8 1 3.7 528 +4 高橋亮
2 *

1

2 タイキフェルヴール 牡3 56 内田博 1.38.9 2 1/2
    ****
* * 36.3 9 20.8 484 -4 牧浦
3 *

5

9 ルッジェーロ 牡3 56 福永 1.39.1 1 1/2
    ****
* * 37.2 10 26.2 512 0 鹿戸雄
4 *

4

7 グレートタイム 牡3 56 ムーア 1.39.2 クビ
    ****
* * 36.6 2 5.0 460 -10 藤原英
5 *

8

15 ダークリパルサー 牡3 56 戸崎 1.39.4 1 1/4
    ****
* * 37.4 5 8.2 496 +1 金成
6 *

6

12 メイショウイサナ 牡3 56 武豊 1.39.8 2 1/2
    ****
* * 38.2 7 14.9 512 0 南井
7 *

8

16 モリノラスボス 牡3 56 江田照 1.39.8 ハナ
    ****
* * 38.0 15 325.0 508 +5 大江原
8 *

6

11 ワカミヤオウジ 牡3 56 田辺 1.40.0 1
    ****
* * 37.8 6 13.2 476 0 栗田徹
9 *

4

8 ワークアンドラブ 牡3 56 岩田康 1.40.1 1/2
    ****
* * 37.9 11 46.2 462 0 田所秀
10 *

3

6 ダンケシェーン 牡3 56 横山典 1.40.1 ハナ
    ****
* * 38.2 4 7.1 470 0
11 *

7

14 ニシノトランザム 牡3 56 ミナリク 1.40.2 3/4
    ****
* * 37.4 13 119.9 480 0
12 *

3

5 ネコワシ 牡3 56 柴田大 1.40.2 アタマ
    ****
* * 37.0 12 109.9 494 -4 星野
13 *

1

1 アスクハードスパン 牡3 56 ルメール 1.40.7 3
    ****
* * 38.2 8 15.0 512 -4 河内
14 *

2

3 バーンフライ 牡3 56 三浦 1.40.7 クビ
    ****
* * 38.5 14 121.2 478 +6 矢作
15 *

2

4 メイショウオーパス 牡3 56 1.40.8 1/2
    ****
* * 38.0 3 5.5 498 0 飯田祐
16 *

5

10 ビップレイジング 牡3 56 真島大 1.41.0 1 1/4
    ****
* * 38.2 16 616.7 444 -8 小崎

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.1 48.8 1.01.6 1.14.2 1.26.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.6 11.4 12.1 12.7 12.8 12.6 11.8 12.5
払戻金
単勝

13

370円

馬単

13-2

7,990円

複勝

13

2

9

210円

530円

540円

ワイド

2-13

9-13

2-9

1,670円

1,890円

4,730円

枠連

1-7

2,080円

3連複

2-9-13

34,220円

馬連

2-13

5,240円

3連単

13-2-9

89,030円

勝因敗因

 スマハマ(1着)藤岡佑騎手 砂を被らない形で落ち着いて走らせたいと思っていました。メイショウイサナが主張してくれたのは良かったですね。前走で左にモタれていたので、そのあたりに注意していましたが、今日は大丈夫でした。2戦目からは最速の上がりを使っています。課題をひとつずつクリアしているので楽しみですね。

次走へのメモ

スマハマ……落ち着き十分。大型馬だが、ダッシュ良く外の2番手。道中の手応えも抜群で直線に向いて鞍上が他の馬の動向を確認する余裕があった。残り300メートルでしっかり追い出されると手応え通りに伸びて楽勝。ここでは性能が違った。

前へ

次へ

上へ