2018年2月18日 (当日の馬場情報)

1回東京8日目

9

ヒヤシンスステークス

(指定),国際,オープン,別定

(ダート・左)

晴・良

  1. 1800万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 180万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1アスクハードスパン牡3ルメール

○アスクハードスパン(ここでも)  河内師――使う毎に良くなってきたよ。それに1600メートルの方がスムーズに折り合えそう。ここでも楽しみ。

1

2タイキフェルヴール牡3内田博

○タイキフェルヴール(ダートいい)  牧浦師――デビュー当初は緩さがあってテンに置かれていますが、使いながらしっかりしてきました。今なら芝スタートでも問題ないはずです。ダートではまだ底を見せていませんからね。いい走りを期待。

2

3バーンフライ牡3三浦

○バーンフライ(心肺機能が高く)  岡助手――1400メートルに縮めてテンについていけなかった分、逆に脚が溜まったようです。その後はトモに疲れが出ましたが、十分にケアしていますし、心肺機能の高い馬。オープンに入ってどれだけやれるかですね。

上へ