2016年2月7日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 ジュンザワールド 牡3 56 横山典 1.26.2
    ****
* * 37.8 1 3.2 514 0 勢司
2 *

5

9 セイウンコウセイ 牡3 56 三浦 1.26.4 1 1/4
    ****
* * 38.2 6 17.6 492 +6 上原
3 *

3

6 サンジーニアス 牡3 56 田中勝 1.27.0 3 1/2
    ****
* * 38.2 5 8.4 524 +14 新開
4 *

5

10 ニシノファルコン 牡3 56 大庭 1.27.0 クビ
    ****
* * 38.0 4 7.2 472 +6 高橋文
5 *

7

13 ホウオウレックス 牡3 56 西田 1.27.1 1/2
    ****
* * 37.2 9 44.6 522 -4 池上和
6 *

8

15 ボナテスタ 牡3 56 江田照 1.27.6 3
    ****
* * 38.2 8 38.1 442 0 武藤
7 *

2

4 ロマンコスモ セン3 56 柴田善 1.27.7 3/4
    ****
* * 37.5 12 117.3 498 +8 松永康
8 *

8

16 ケンコンイッテキ 牡3 56 戸崎 1.27.7 アタマ
    ****
* * 39.2 3 4.6 504 +4 田島俊
9 *

6

12 メジャースターダム 牡3 56 吉田豊 1.28.2 3
    ****
* * 39.1 2 3.6 588 +36 尾形充
10 *

6

11 シカイリョーコー 牡3 56 丹内 1.28.7 3
    ****
* * 39.2 11 103.4 456 +4 栗田博
11 *

4

7 スガノラッシュ 牝3 51 木幡初 1.28.9 1 1/4
    ****
* * 38.5 13 234.6 434 +4 田村
12 *

2

3 ミラクルバイオ 牡3 56 柴田大 1.29.0 クビ
    ****
* * 40.4 7 21.8 494 +6
13 *

7

14 ストロングハピネス 牡3 55 石川裕 1.29.3 1 3/4
    ****
* * 39.8 10 60.3 432 -2 斎藤誠
14 *

1

1 ティアップジェイド 牝3 54 1.29.8 3
    ****
* * 39.9 14 303.0 426 -22 奥平雅
15 *

1

2 ブラーヴロワ 牡3 56 大野 1.30.5 4
    ****
* * 39.5 15 367.8 474 +10 佐藤吉
16 *

3

5 マイオール 牝3 54 原田和 1.33.5 大差
    ****
* * 43.4 16 374.8 440 +32 小桧山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.8 48.2 1.00.5 1.12.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.2 11.9 12.4 12.3 12.0 13.7
払戻金
単勝

8

320円

馬単

8-9

3,750円

複勝

8

9

6

140円

320円

240円

ワイド

8-9

6-8

6-9

850円

440円

1,270円

枠連

4-5

710円

3連複

6-8-9

3,610円

馬連

8-9

2,340円

3連単

8-9-6

19,900円

勝因敗因

 ジュンザワールド(1着)勢司調教師 2着続きだったので勝ててホッとしています。少し疲れが抜け切れない状態にも思えましたが、今日は地力で押し切ってくれました。芝のフットワークもいい馬なので、先々は芝を試すことも考えています。

次走へのメモ

ジュンザワールド……体に余裕。出がけは硬かったが、前向きな気性で労せず2番手へ。今回は距離短縮が功を奏したが、水準よりも速いタイム。能力は高く、体がしっかりとして、気持ちと噛み合ってくれば。

次へ

上へ