2015年5月31日 (当日の馬場情報)

3回京都12日目WIN5 

10

安土城ステークス

[指定],(混),オープン,ハンデ

(芝D・右外)

晴・良

  1. 2200万
  2. 880万
  3. 550万
  4. 330万
  5. 220万

レコード1.19.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 ウリウリ 牝5 55 浜中 1.19.0
    ****
* * 33.1 1 1.7 468 -4 藤原英
2 *

1

1 ホウライアキコ 牝4 53 津村 1.19.2 1 1/4
    ****
* * 34.2 2 6.6 460 +4 南井
3 *

1

2 ダノンプログラマー セン9 54 北村友 1.19.3 3/4
    ****
* * 33.1 11 46.7 468 -2 千田
4 *

3

6 ウイングザムーン 牝6 55 藤田伸 1.19.4 1/2
    ****
* * 33.2 3 10.5 498 -4 飯田祐
5 *

5

10 プリムラブルガリス 牡5 55 四位 1.19.4 クビ
    ****
* * 32.7 5 12.5 482 -2 庄野
6 *

5

9 ドレッドノート セン7 54 太宰 1.19.5 3/4
    ****
* * 34.1 13 88.5 478 +4 佐々晶
7 *

2

3 ニンジャ 牡6 54 藤岡康 1.19.6 1/2
    ****
* * 33.9 4 10.7 470 0
8 *

4

7 メイショウヤタロウ 牡7 54 高田 1.19.7 クビ
    ****
* * 33.3 6 18.3 494 0 高橋亮
9 *

6

12 ナリタスーパーワン 牡6 55 池添 1.19.9 1
    ****
* * 34.0 9 31.9 482 0 松永昌
10 *

2

4 タマモトッププレイ 牡6 54 川島信 1.19.9 クビ
    ****
* * 32.9 8 28.8 494 0 南井
11 *

8

16 ランリョウオー セン8 54 松田 1.19.9 アタマ
    ****
* * 33.6 10 32.7 484 +4 橋田
12 *

7

13 リヴェレンテ 牡7 54 1.20.0 1/2
    ****
* * 33.3 12 51.4 504 0 浅見
13 *

8

17 サクラアドニス 牡7 55 松山 1.20.2 1 1/4
    ****
* * 35.2 7 24.6 470 +4 村山
14 *

6

11 レオアクティブ 牡6 55 大野 1.20.8 3 1/2
    ****
* * 33.8 14 128.4 448 -14 杉浦
15 *

3

5 レオンビスティー 牡6 53 加藤祥 1.20.9 1/2
    ****
* * 35.2 17 156.4 492 +8 西村
16 *

8

15 サウンドリアーナ 牝5 52 高倉 1.20.9 クビ
    ****
* * 35.2 16 140.8 486 -4 佐藤正
17 *

7

14 シャイニーホーク 牡7 54 川須 1.26.3 大差
    ****
* * 40.2 15 137.7 528 -4 橋口弘

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.0 45.0 55.9 1.07.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.8 11.0 11.0 10.9 11.3 11.8
払戻金
単勝

8

170円

馬単

8-1

1,070円

複勝

8

1

2

110円

220円

700円

ワイド

1-8

2-8

1-2

410円

1,490円

3,930円

枠連

1-4

630円

3連複

1-2-8

9,860円

馬連

1-8

790円

3連単

8-1-2

28,010円

勝因敗因

 ウリウリ(1着)浜中騎手 外を回るとダラダラとした感じになってしまいますからね。一瞬の脚を生かした方がいいタイプなので、ある程度の位置で構える形。思い描いていた通りのレースができたし、年齢を重ねる毎に落ち着きが出てきたのもいい材料だと思います。

次走へのメモ

ウリウリ……テンション高め。4列目から。直線はニンジャに内へ押さえ込まれる場面があったが、慌てずにサクラアドニスの内へ切り替える。残り1ハロンではホウライアキコと2馬身ほど離れていたが、そこから捉えてリードを広げており、ここでは力が違った。

前へ

次へ

上へ