2013年12月21日 (当日の馬場情報)

5回阪神7日目

11

第30回 ラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)

(指定),国際,オープン,馬齢

(芝B・右内)

曇・稍重

  1. 3200万
  2. 1300万
  3. 800万
  4. 480万
  5. 320万

レコード2.00.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 ワンアンドオンリー 牡2 55 ルメール 2.04.3
    ****
* * 34.8 7 13.7 474 +8 橋口弘
2 *

6

12 アズマシャトル 牡2 55 松山 2.04.5 1 1/4
    ****
* * 35.1 8 22.7 484 -2 加用
3 *

2

3 サトノアラジン 牡2 55 戸崎 2.04.6 3/4
    ****
* * 34.9 1 3.2 518 +6 池江寿
4 *

3

6 ミヤビジャスパー 牡2 55 池添 2.04.6 クビ
    ****
* * 34.7 11 56.8 498 -2 笹田
5 *

4

7 タガノグランパ 牡2 55 北村友 2.04.6 ハナ
    ****
* * 34.6 10 42.3 486 -6 松田博
6 *

6

11 モンドシャルナ 牡2 55 福永 2.04.7 1/2
    ****
* * 35.1 2 3.4 440 -6 角居
7 *

8

15 マイネルフロスト 牡2 55 三浦 2.04.7 ハナ
    ****
* * 35.5 9 36.5 482 +8 高木登
8 *

8

16 ストロベリーキング 牡2 55 高倉 2.04.9 1 1/4
    ****
* * 34.8 14 253.1 470 -10 高橋文
9 *

7

14 ビップレボルシオン 牡2 55 後藤浩 2.05.0 クビ
    ****
* * 35.6 5 11.0 502 -4 清水久
10 *

5

10 デリッツァリモーネ 牡2 55 Cウィリ 2.05.0 ハナ
    ****
* * 35.7 6 11.1 468 0 石坂正
11 *

2

4 ダノンマッキンレー 牡2 55 浜中 2.05.2 1
    ****
* * 35.9 12 97.2 466 -12 音無
12 *

3

5 ロングリバイバル 牡2 55 2.05.3 3/4
    ****
* * 35.9 15 296.9 488 -2 小野幸
13 *

7

13 セセリ 牡2 55 川田 2.05.4 3/4
    ****
* * 36.4 4 8.1 496 +6
14 *

1

2 シンガン 牡2 55 岩田康 2.05.4 ハナ
    ****
* * 35.9 3 7.5 454 -2 松田国
15 *

4

8 ファイトバック 牡2 55 川須 2.05.6 1 1/4
    ****
* * 36.0 16 557.3 474 -4 領家
16 *

5

9 テイエムナデューラ 牝2 54 武豊 2.06.3 4
    ****
* * 37.2 13 222.2 428 -2 鹿戸明

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
37.7 50.7 1.03.6 1.16.5 1.29.0 1.40.6 1.52.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.8 11.9 13.0 13.0 12.9 12.9 12.5 11.6 11.6 12.1
払戻金
単勝

1

1,370円

馬単

1-12

25,580円

複勝

1

12

3

340円

470円

160円

ワイド

1-12

1-3

3-12

2,410円

700円

1,480円

枠連

1-6

850円

3連複

1-3-12

10,830円

馬連

1-12

10,460円

3連単

1-12-3

97,270円

勝因敗因

ワンアンドオンリー(1着)ルメール騎手 来春のクラシックへ向けて、いいレースができたと思います。末脚は切れました。橋口先生の管理馬、それにハーツクライ産駒の素晴らしい馬に乗せてもらえ、光栄です。

次走へのメモ

ワンアンドオンリー……発馬でバランスを崩したが、すぐに中団の馬込みの中へ。3~4角でも手応え十分。4角もスムーズに捌けた。アズマシャトルをラスト50メートルあたりで掴まえ、そこから1馬身の差をつけたのだから完勝といえる。

前へ

次へ

上へ