2020年9月12日 (当日の馬場情報)

4回中山1日目

11

第5回 紫苑ステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),3歳,オープン,馬齢

(秋華賞TR,3着まで優先出走権)

(芝B・右内)

曇・稍重

  1. 3500万
  2. 1400万
  3. 880万
  4. 530万
  5. 350万

レコード1.57.8

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1ショウナンハレルヤ牝3丸山

○ショウナンハレルヤ(相性がいい)  矢野英師――夏場は無理をさせずに放牧で秋に備えた。大きく変わった感じはしないが、体は少し成長しているし、仕上がりは良好。鞍上とは相性がいいので、スタートを決めて自分のリズムで走れれば。

1

2マジックキャッスル牝3浜中

○マジックキャッスル(好仕上がり)  国枝師――オークスは直線で勝ち馬に進路を取られながら差のない競馬をしてくれた。帰厩後は坂路中心の調整だが、馬体は同じくらいで仕上がりはいい。開幕週の中山でも決め手比べなら上位争いできる。

2

3レッドルレーヴ牝3三浦

○レッドルレーヴ(逞しくなる)  津曲助手――前走のフローラSは強い風をまともに受けてしまった。休養前より体重が増えて逞しくなってきたのはいいこと。中山の2000メートルは未勝利勝ちの舞台だし、開幕週の馬場も合いそう。

上へ