2019年5月26日 (当日の馬場情報)

2回東京12日目WIN5 

11

第86回 東京優駿(GI)

(指定),国際,3歳,オープン,牡57K, 牝55K

(ダービー)

(芝C・左)

晴・良

  1. 20000万
  2. 8000万
  3. 5000万
  4. 3000万
  5. 2000万

レコード2.20.6

推定タイム

*.**.*

**

ダービー特集

  • 有力馬のポイント
  • 1週前
    厩舎レポ
  • 関西TM
  • 関東TM
  • データカプセル
  • アラカルト
  • 血統をよむ!!
  • 1週前
    攻め気配


馬名 性齢 馬体重 増減 着順

1

1 ロジャーバローズ 牡3 486 -8 1着

1

2 ヴィント 牡3 524 0 14着

2

3 エメラルファイト 牡3 460 +6 12着

2

4 サトノルークス 牡3 462 -4 17着

3

5 マイネルサーパス 牡3 476 0 11着

3

6 サートゥルナーリア 牡3 490 -6 4着

4

7 ダノンキングリー 牡3 454 +4 2着

4

8 メイショウテンゲン 牡3 454 0 10着

5

9 ニシノデイジー 牡3 486 0 5着

5

10 クラージュゲリエ 牡3 494 +4 6着

6

11 レッドジェニアル 牡3 476 -4 8着

6

12 アドマイヤジャスタ 牡3 492 -16 18着

7

13 ヴェロックス 牡3 486 +8 3着

7

14 ランフォザローゼス 牡3 492 +4 7着

7

15 リオンリオン 牡3 474 -6 15着

8

16 タガノディアマンテ 牡3 464 +4 9着

8

17 ナイママ 牡3 460 +4 13着

8

18 シュヴァルツリーゼ 牡3 476 -2 16着

有力馬のポイント

ヴェロックス

2000メートルに距離が延びて頭角を現し、若駒S、若葉Sを連勝。アタマ差2着の皐月賞はポジション取りがうまく、抜け出しを図る場面があったが、最後は3頭の真ん中で寄られる不利が痛かった。東スポ杯2歳Sでは直線接触の場面があり、それで時計差なし。コース替わりにも不安はない。1週前に好時計の追い切りを消化し、前走時の好調をキープ。

ログインまたは会員登録が必要です

1週前厩舎レポ

ログインまたは会員登録が必要です

関西TM

ログインまたは会員登録が必要です

関東TM

ログインまたは会員登録が必要です

データカプセル

ログインまたは会員登録が必要です

アラカルト

ログインまたは会員登録が必要です

血統をよむ!!

ログインまたは会員登録が必要です

1週前攻め気配

ログインまたは会員登録が必要です

上へ