2022年5月14日 (当日の馬場情報)

2回東京7日目

2

3歳未勝利

(ダート・左)

曇・不良

  1. 520万
  2. 210万
  3. 130万
  4. 78万
  5. 52万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ベルカノア

 ベルカノア(3着)武藤騎手 ダート2戦目でまだキックバックを気にしてズブさを出していました。向正面で外に出してからは前に取りつけたし、慣れてくれば良くなってくるでしょう。次が楽しみです。

ベルカノア……外に逃げるように出遅れて、1角で寄られてズブさを見せる。それでも、外から早めに追い上げると、逃げていた2着馬とは差のないところまで迫った。怖がりなようだが、距離はこのぐらいあって良さそう。

2

2 キタノデイジョブ

 キタノデイジョブ(5着)原騎手 前回は序盤に進んでくれましたが、今日は進まなくて離されました。気ムラな面が課題ですが、終いは確実に脚は使ってくれます。直線の長いコースの方が良さそうですし、展開が向けばチャンスはあります。

キタノデイジョブ……▲53キロ。馬体は絞れる。ダッシュがつかず後方から。3~4角で追い上げ開始。直線は進路を内へ。前の馬が内にモタれた分、狭くなる場面があった。スムーズなら、3着はあったかも。

3

3 カホウハネテマテ

 

 

上へ