2022年5月14日 (当日の馬場情報)

1回新潟3日目

1

3歳未勝利

牝馬

(ダート・左)

曇・稍重

  1. 520万
  2. 210万
  3. 130万
  4. 78万
  5. 52万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ココシルフィード

 ココシルフィード(2着)松本騎手 2戦目で、今日はゲートから違っていました。対応力がついてきた感じがしますし、これならチャンスが。

ココシルフィード……今回はゲート五分。すぐに行き脚がつき2番手。逃げるジョーフェイスを早めに交わし、束の間、先頭の場面。モズリッキーにはあっけなく掴まったが、2走目、3キロ減で時計を短縮。

2

2 アタカンテ

 アタカンテ(2着)藤田菜騎手 ゲートの中で待たされ過ぎて落ち着いてしまい、出る気がなくなってしまいました。頑張って最後は詰めていましたし、すぐに順番が回ってくると思います。

アタカンテ……初ブリンカーと2キロ減起用、そして1200メートルへの距離短縮で一変した。揉まれない形で運んできたあと、コブラクローの外で追い上げを図ってがっちりと2着へ。

2

3 クランシリーニー

 クランシリーニー(3着)角田河騎手 坂で離されてしまいましたが、最後までしっかりと脚を使ってくれました。相手が来るとハミを噛んでいこうとする面があったので、突かれる形の方がいいかもしれません。

クランシリーニー……好スタートを切って2番手。4角でアルマイメルを交わして先頭。1ハロン標手前でハーツアズワンに交わされ、そこから踏ん張れなかったが、ダートの短距離でレース内容は安定。

上へ