2022年1月15日 (当日の馬場情報)

1回中山5日目

9

菜の花賞

(特指),牝馬,3歳,1勝クラス,馬齢

(芝C・右外)

晴・良

  1. 1030万
  2. 410万
  3. 260万
  4. 150万
  5. 103万

レコード1.30.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 サウンドビバーチェ

 サウンドビバーチェ(2着)岩田望騎手 最初のポジション争いでゴチャつきましたが、折り合いはつきましたし、それが最後の伸びにつながったと思います。これからもっと良くなるでしょうし、1600メートルでゆったり運べれば確実に脚を使えますね。

サウンドビバーチェ……仕上がる。舌を括る。1ハロンほど進んだあたりでは結構行きたがっていたが、3角手前で何とか抑えて追走。勝負どころで仕掛けても反応が鈍く、手前も逆だったが、直線半ばで勝ち馬に並ばれてからも渋太く脚を使った。最後は頭の上げ下げで惜敗。少しチグハグだったことを考えれば十分にメドが立った。

2

2 メイプルシスター

 

 

3

3 セヲハヤミ

 

 

上へ