2022年1月10日 (当日の馬場情報)

1回中山4日目 WIN5 

10

迎春ステークス

(特指),(混),4歳以上,3勝クラス,定量

(芝C・右外)

曇・良

  1. 1840万
  2. 740万
  3. 460万
  4. 280万
  5. 184万

レコード2.10.1

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ベデザンジュ

 ベデザンジュ(1着)横山典騎手 間を開けながら大事に使っているし、この条件も合っているから今日は勝つことができたけど、まだ3歳だからね。課題もいろいろとあるし、これから少しずつ良くなってくれれば。

ベデザンジュ……小柄で仕上がり早や。出たなりに中団へ取りつき、スタンド前でジワッと2番手へ。向正面で他馬が動いても、好位のインでじっと我慢。直線は狭いスペースをこじ開けるように抜け出し、最後はディバインフォースの追い上げを辛くも振り切った。

2

2 ナリノモンターニュ

 ナリノモンターニュ(1着)大野騎手 スローということもありますが、他の馬の動きが視野に入ると反応してムキになりました。その割には頑張ってくれました。今日の競馬で最後まで踏ん張れるんだから体力がありますし、長い距離は合っています。

ナリノモンターニュ……気配良好。ペースの落ち着いたスタンド前でジワッと2番手へ。サンサルドスの上昇に合わせて動き出し、直線はブレークアップとの叩き合い。今日は少頭数、展開に恵まれた面はあったが、ラスト100メートルできっちり抜け出して快勝。

2

3 サトノグロワール

 

 

上へ