2021年9月20日

4回中山5日目WIN5 

11

発走

15:45

第75回 セントライト記念(GⅡ)

(指定),国際,3歳,オープン,馬齢

(菊花賞TR,3着まで優先出走権)

(芝B・右外)

  1. 5400万
  2. 2200万
  3. 1400万
  4. 810万
  5. 540万

前走の勝因敗因

馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ
アサマノイタズラ

 アサマノイタズラ(12着)嶋田騎手 スタートはあまり速くないので、あの位置になるかなとは思っていました。3、4角は外を回ったのですが、差し切るには難しかったので、結果的には思い切って内を突いた方が良かったかもしれません。

アサマノイタズラ……8キロ増も太くは映らず。発馬も互角に出たが、馬任せで1角に入る時には後方に。道中は徐々に外に出そうとしたが、外をブロックされて順位を上げられずに4角を回る。直線は馬込みに突っ込むと前が壁になって外へ切り返すロスがあった。不完全燃焼の一戦だが、56キロで本来の脚を封じられた感もある。

ヴィクティファルス

 ヴィクティファルス(14着)池添騎手 1、2角でしっかりとポジションを取りたいと思っていたんですが、その通り取りたかった位置につけられました。道中は折り合いもついて、いい感じで走れていましたよ。直線でもサトノレイナスに食らいついて伸びかけたんですが、坂で一杯になってしまいました。でも、やりたかったレースはできたし、これからの成長に期待したいです。

 

オーソクレース

 オーソクレース(2着)ルメール騎手 惜しかったです。4角で前の馬がフラフラして、その馬がいなくなるとびっくりしてブレーキをかけていました。そこからもう一度伸びてくれましたし、2000メートルも問題ありません。凄くいい競馬だったと思います。まだ子供っぽいので来年が楽しみです。

オーソクレース……余裕残しも好馬体。舌を縛る。スッと好位につけてイン待機。冷静に立ち回って脚もたまっていた。4角最内で手を動かし、直線入り口は逆手前、少し外へ流れる。それでもダノンの内から渋太く伸び、残り100メートルで一瞬先頭を窺う場面。最後は筒一杯も来年が楽しみになる2着。

上へ