2021年4月18日 (当日の馬場情報)

3回中山8日目WIN5 

11

発走

15:40

第81回 皐月賞(GI)

(指定),国際,3歳,オープン,牡57キロ牝55キロ

(芝B・右内)

雨・稍重

  1. 11000万
  2. 4400万
  3. 2800万
  4. 1700万
  5. 1100万

レコード1.57.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 アドマイヤハダル

 アドマイヤハダル(1着)松山騎手 強かったです。中間に何度か乗せてもらって、長くいい脚を使える印象がありました。今日は自分から動いていける位置で競馬をしようと思っていましたが、イメージ通りにしっかりと脚を使ってくれました。手応えも良かったですし、追ってからも突き放してくれました。いい馬ですし、次走も強い競馬をしてくれると思います。

アドマイヤハダル……8キロ増でも好仕上がり。アオり気味に出たがロスはなく、スッとスピードに乗って4番手から。抑えて脚を温存し、3~4角でジワッと前に接近。目一杯に追われたのはラスト1ハロンだけだったが、悠々と差し切って突き放した。圧勝で皐月賞の優先出走権を獲得。

1

2 ルーパステソーロ

 ルーパステソーロ(3着)原騎手 この条件はいいですね。フットワーク的には芝でもダートでもどちらでもいけそうですが、今日でも折り合いがついたわけではなく、少しハミを噛んでいたので2000メートルを超えると長いかもしれません。この1800メートルがぴったりですし、いい条件で乗せてもらいました。最後、もうひとギア上がれば良かったですが、上がりがかかったり、展開が噛み合えば十分やれると思いますよ。

ルーパステソーロ……▲53キロ。出負けして中団外。3~4角は内にモタれ加減、直線入り口では6番を避ける形で外を回らされるが、追い比べで渋太く伸びて3着入線。少頭数も良かった。次回が試金石。

2

3 ステラヴェローチェ

 ステラヴェローチェ(5着)須貝尚調教師 いろいろな要素があるからね。57キロを背負っていたけど、決して斤量だけではないね。馬は良かったんだけど……。

ステラヴェローチェ……ほぼ仕上がる。落ち着きもあった。好スタートから控えて中団追走。スローで馬込みの中にいても何とか抑え込めていた。そのまま動かず4角を回る。直線は少し狭いところに入ったが、反応が前2走ほどではなかったのも事実。ゴール前はもう一度脚を伸ばしてきたが……。瞬発力勝負になり、他馬より1キロ重い57キロが響いたか。

上へ