2019年8月18日 (当日の馬場情報)

2回札幌2日目WIN5 

11

第55回 札幌記念(GII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,定量

(サマー2000シリーズ第4戦)

(芝C・右)

晴・良

  1. 7000万
  2. 2800万
  3. 1800万
  4. 1100万
  5. 700万

レコード1.58.6

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ブラストワンピース

 ブラストワンピース(8着)池添騎手 スタートを普通に出たし、59キロを背負っていたのでポジションを取りに行き、悪くない位置で折り合いがつきリズムも良かったです。直線に向くまでに進路を確保して追い出してからも脚を使いましたが、一瞬しか伸びず前と同じ脚になってしまいました。今日は他より重い斤量を背負っていたし、返し馬のフットワークも若干、硬い感じがしましたからね。

ブラストワンピース……シャドーロール。気配良好。中団の外目を追走。いつでも動けるようなポジションを確保して、正攻法のレース運びだったが、59キロのハンデも影響し、直線の追い比べからジリジリと脱落。

2

2 クルーガー
前走

2019/04/13 豪州

2着

 

 

3

3 ステイフーリッシュ

 ステイフーリッシュ(3着)中谷騎手 前からは離れていましたが、57.5キロを背負っていましたし、追いかけていくわけにはいかなかったですからね。4角での手応えは良かったのですが、斤量が応えた感じはあります。馬は力をつけています。

ステイフーリッシュ……馬体細化がなく好調。4番手。57.5キロでも勝負どころの反応はマズマズで、前2頭を追っていく。4角で3番手に上がってそのままだったが、自身のキャリアで最も重い斤量を背負ってよく頑張った。

上へ