2019年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中山1日目

6

サラ3歳

(特指),(混),500万下

(芝C・右内)

晴・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.57.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 クラサーヴィツァ

 クラサーヴィツァ(1着)三浦騎手 内枠だったのでこの競馬しかないと思っていました。今までやってきた経験が生きてくれました。直線では狭いところから抜け出すことができました。

クラサーヴィツァ……好調キープ。好枠を生かして、出たなりに好位のイン。ピタリと折り合って、道中の手応えは十分。直線はラチ沿いから馬群を抜け出し、最後は後続を2馬身半差突き放して快勝。クラスが上がっても通用しそうだ。

2

2 マイネルエキサイト

 

マイネルエキサイト……注文通りハナへ。道中はリズム良く走れたが、この馬には時計が速過ぎた。

3

3 エングレーバー

 エングレーバー(1着)浜中騎手 ゲートで長く待たされて、馬が飽きてきたところで立ち上がってしまいました。道中も行きたがるなど幼い面がありましたが、馬込みで我慢させた分、直線はいい脚を使ってくれました。気性が成長すれば更に。

エングレーバー……好仕上がり。張りのある好馬体。出遅れて後方の馬込みの中。前に壁を作って折り合い重視のレース運び。3ハロン標から動き出し、ラスト1ハロンはパトリックとの追い比べ。ゴール前で僅かに出ていた。

上へ