2019年2月3日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目

2

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード2.06.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ミッキーポテト

 ミッキーポテト(8着)菊沢調教師 今日は久々もあって伸びなかった。体はひと回り大きくなったが、もう少し落ち着いてこないと。

ミッキーポテト……好馬体も休み明けで太い。出遅れて最後方から3角手前でムチを入れて外から追い上げていく。直線もそのまま外を通ってジリジリ。ただ、今日は前残りの展開だった。

1

2 プレイングラン

 プレイングラン(4着)田辺騎手 二の脚がつかず、パターンがいつも一緒になってしまいます。流れが遅かったので駄目かと思いましたが、最後はよく来ましたね。距離は長い方がいいかもしれません。

プレイングラン……テンション高め。例によって後方待機策。向正面で外へ持ち出し、3角手前から進出を開始。前2頭には離されたが、直線は長くいい脚を使って4着に食い込んだ。

2

3 トーセンバーボン

 トーセンバーボン(5着)菱田騎手 メンバー的に先行馬が少なかったので、その後ろのポジションを死守しようと思っていました。理想はもう1列前でしたが、最後までジリジリ伸びて頑張ってくれました。

トーセンバーボン……ブリンカー。押して中団につける。3角から徐々に追い上げ、バテずに差を詰めて入着を果たす。力のいる馬場状態が合う。

上へ