2018年12月16日 (当日の馬場情報)

5回中山6日目

4

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.52.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

8 ラストクローザー 牡2 55 マーフィ 1.57.0
    ****
* * 39.6 3 4.8 496 +12 黒岩
2

*

2

4 ポルタメント 牡2 55 田辺 1.57.3 2
    ****
* * 39.9 1 2.8 454 0 中舘
3

*

2

3 ローリエテソーロ 牡2 55 三浦 1.57.4 1/2
    ****
* * 39.7 8 50.4 522 -4 高木登
4

*

1

2 マイネルイヴィンス 牡2 55 宮崎北 1.57.4 ハナ
    ****
* * 39.7 6 15.5 506 0 高橋祥
5

*

5

10 ワンダーヴァレッタ 牡2 52 野中 1.58.0 3 1/2
    ****
* * 39.2 12 182.2 444 -2 中野栄
6

*

6

12 トーセンバーボン 牡2 55 内田博 1.58.0 ハナ
    ****
* * 39.3 4 10.7 460 +10 柴田人
7

*

3

6 ミラクルスクワート 牡2 52 木幡育 1.58.4 2 1/2
    ****
* * 40.1 15 419.6 470 +4 伊藤正
8

*

6

11 ミッキーポテト 牡2 55 横山典 1.58.5 クビ
    ****
* * 39.7 2 3.1 532 +18 菊沢
9

*

7

13 ラブミフォーエバー 牡2 55 大野 1.58.6 1/2
    ****
* * 39.1 10 65.6 458 +6 勢司
10

*

4

7 ユノートルベル 牝2 54 柴田大 1.58.8 1 1/2
    ****
* * 39.8 11 170.8 464 -4 池上和
11

*

8

15 アーバンキャット 牡2 55 松山 1.58.9 クビ
    ****
* * 40.1 5 14.7 456 +26 佐藤吉
12

*

8

16 ヒリーズサン 牝2 53 木幡巧 1.59.1 1 1/2
    ****
* * 40.0 16 576.7 450 +4 的場
13

*

7

14 シゲルキャッツアイ 牝2 53 武藤 1.59.4 2
    ****
* * 41.3 13 214.6 450 0 石毛
14

*

5

9 マースルマン 牡2 55 伊藤工 1.59.7 2
    ****
* * 42.1 14 260.7 442 +2
15

*

3

5 サリー 牝2 54 嘉藤 2.00.1 2 1/2
    ****
* * 42.0 9 59.1 486 0 青木
16

*

1

1 ココリガストン 牡2 55 北村宏 2.00.3 1
    ****
* * 42.2 7 42.7 510 +8 古賀慎

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.5 52.0 1.04.8 1.17.4 1.30.2 1.43.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.2 12.2 13.1 13.5 12.8 12.6 12.8 13.0 13.8
払戻金
単勝

8

480円

馬単

8-4

1,340円

複勝

8

4

3

180円

150円

550円

ワイド

4-8

3-8

3-4

340円

2,590円

1,520円

枠連

2-4

550円

3連複

3-4-8

6,020円

馬連

4-8

610円

3連単

8-4-3

24,010円

勝因敗因

 ラストクローザー(1着)マーフィー騎手 シンプルにレースができたようにうまくいきました。距離は1800メートルでも問題ありませんでしたし、いい時に乗せていただけました。

次走へのメモ

ラストクローザー……シャドーロール。落ち着いた流れの中を逃げ馬と前後する形で2番手の外。3角から並びかけ、2頭で後続を引き離していくと、直線でこれを競り落として突き放した。コーナー4回の競馬と、今の前残りの中山の馬場もマッチした。

前へ

次へ

上へ